奇妙な出来事

重荷を置いた日 ──退職しました──

予定通り、仕事を辞めた。今日はパソコンなど仕事道具の初期化や再設定、そして発送といった仕事をして1日を過ごした。結局、最終日まで残業となった。引き継ぎ先の人達が「メールも他のツールも全部そのままで送ってくれ」と言ってはいたが、自分達としては…

退職日が早まった件

四国での仕事は朝に片付け、ひたすら東へ走る。今週はまた静岡で働く。静岡の職場を空っぽにするのだ。 今回、行きも帰りも「もやもやっ」とする仕事上の問題を抱えて運転したので、6時間30分の走行時間がなかなかに辛かった。しかし新幹線で読書でもしてい…

台風のきずあと

出社したら、屋根が飛んでいた。それが今日の大きな出来事。 確かに今回の「チャーミー」は大きかった。夜中にシャッター(昔でいう雨戸)を叩く風と雨の音が大きくて、閉め忘れかと思ったくらいだ。 出勤時にもあちこちで物が転がっていて、ビニールハウス…

出張報告 その4

帰ってきました静岡県。帰路も当然、6時間。以外と楽な6時間。 それでも疲れる高速道路。四国は狭いが淡路は広い。 神戸大阪京都の辺りはまだまだ平気。ジャンクションの連続は緊張が続き、疲れる暇もなく平気。 滋賀の記憶は特になし。普通に走って普通に忘…

出張報告 その2

今回の出張は、会社を辞めるにあたっての引き継ぎ、その会社の拠点移動の準備、そして新しい勤め先への挨拶や調整と、目的が多岐にわたる。そして、それら諸タスクが全て片付かない限り、帰宅することができない。 幸いなことに今の勤め先も、それから次の勤…

半分、青くて、怒鳴られて笑って。

朝の出勤前に連続テレビ小説「半分、青い。」をちらりと見ることがある。家族が習慣として見ているので。 このドラマ、様々なエピソードと突飛な出来事が「戦力の逐次投入」されていて、全体としてとり散らかった印象がある。毎日、きちんと見ていれば面白い…

魚拓おじさんの日

仕事の関係で訪問した町工場で「魚拓おじさん」に遭遇した。今日はそれ以外に、日記に書くべきことが無い。だから今日は「魚拓おじさん」の日だ。 物品の受け渡しと世間話が済んで、それじゃあお願いしますと工場を出たところで作業着姿の男性に手招きされた…