四国

瀬戸内国際芸術祭2019 秋期 ─小豆島日帰り放浪─ 疲労編

瀬戸内国際芸術祭2019の秋期もあと僅か。ずっと行きたかった小豆島にようやく行けた。 9時のフェリーに乗り、17時後半に四国へ戻ってきた。スマートフォンのバッテリーは4割消費、出費は5000円未満、ペットボトルのお茶を2本飲んだ。暑さ寒さは程々で、天気…

瀬戸内アートブックフェア2019

JR高松駅のすぐ近く、玉藻公園(高松城跡)で開催中のブックイベント、瀬戸内アートブックフェアに行ってみた。 午後のおやつの時間を過ぎた時刻、混雑とまではいかないがずいぶんと賑わっていた。島巡りから帰ってきた瀬戸内国際芸術祭のお客さんも多いよう…

アクアパッツァの日

明日はゴミの日だから、生ゴミが多く出る料理を作る。特に魚料理は日を選んで作ることにしている。 といっても簡単なもの。最近はアクアパッツァばかり作っている。正式なレシピは知らないが、とにかくオリーブオイルとトマトを使って魚を煮れば、僕にとって…

家族のおでん、自分のおでん、他人のおでん。

冬の星座が早い時刻から見えるようになった。おでんの季節だ。 住み始めてから知ったが、香川県はおでんをよく食べる土地だ。うどん屋さんのサイドメニューにもたいてい置いてあるし、ラーメン屋で見かけたこともある。練り製品自体、よく食べられている。種…

台風が来る夜に

強い風が吹き始めた午後。今年は何度も実感した、台風が運ぶ熱くて湿った空気が10月だというのにやってきた。 進路の西側に位置する四国は、それほど酷いことにはならないだろう。でも夕方にスーパーマーケットとホームセンターに行ったら、ビニールシートや…

3年前の今日は ─ 瀬戸内国際芸術祭2019 ─

三年前の今頃は、香川県の高松市に当宿していた。そう、瀬戸内国際芸術祭2016の秋期のために訪れていたのだ*1。 泊まっていたのは今の住まいの徒歩圏内。あの頃は、まさか住むことになるとは想像すらしていなかった。のんびりした県庁所在地だな、という印象…

瀬戸芸の話は置いといて

昨日の瀬戸内国際芸術祭2019の事を書きたい。先週に観た「アド・アストラ」の感想も書きたい。 しかし今夜はちょっと実家方面のあれこれがどたばたしていて、日記を書けそうにない。実家や親類宅のパソコンやタブレットに何種類かのチャットツールやリモート…

想定外ハロウィンと秋のお祭り

どこにも出かけず家事をするつもりだった土曜日。朝には瀬戸内国際芸術祭(の伊吹島)に行くつもりだったのだが、たぶん間に合わないだろうと諦めてからは、だらだらと過ごしていた。 でも今日は良い天気。室内より外のほうが過ごしやすいくらい。さらに家に…

ファーストデイなので

毎月1日はファーストデイ・サービスなので、映画の鑑賞料金が安い。ということで、イオンシネマに行ってきた。 静岡に住んでいた時は、車で1時間かけてシネコンに行くのも全く苦にならなかったのに*1今は30分を超える程度で心理的な壁が出来てしまう。移住し…

スーパーマーケットの混雑,エクアドル贔屓,バターナッツ強化週間.

今日の出来事。 蒸し暑いが空調が効いているところはなんとなく寒い。 全体的に順調。体調も持ち直した。 スーパーマーケットが混雑していた。増税前の影響か? イオン系列はお客様感謝デーで5%引き。こちらも混雑。 レジ前で「デーとは何だ」と、日本語勉強…

ニガウリには柚子胡椒を。

朝、涼しくて目が覚めた。夏の初めから寝具には「冷感シーツ・カバー・パッドセット」を付けていた。これがなかなか効果的で、しっかり冷たく感じるし、蒸れないし、洗えばすぐに乾く。ただし耐久性は期待できない。ファストファッションの機能性衣料(ユニ…

金比羅宮と善通寺

昨日の事を書こう。つまり昨日の日記の続きだ。 「須崎食料品店」でうどんを食べてから、まずは金比羅宮に向かう。駐車場に車を停めて自転車で移動する。金比羅宮近辺の観光客用駐車場は500円くらい、もう少し遠いところだと300円程度。観光地にしては破格だ…

須崎食料品店の讃岐うどん

一般的な日本人にとって、食事の根幹を成すのは米である。炊いた白米を「ご飯」と呼ぶ。同様に、食事そのものもまた「ご飯」である。 そして一般的とはいえないが一応は香川県民も日本人である。かの地では「うどん」が主食とされている。なので必然的に「食…

旅先で仕事をすることと、平和祈念公園で考えたこと -沖縄旅行-

今日は、仕事でお世話になった人から頼まれて、本人の姉妹および義姉妹と姪、従姉妹を繋ぐチャット環境を用意した。仕事で使い慣れたChatWorkにアカウントを作り、各人のメールとパスワードを代行して設定。こんなものLINEかMessengerで良さそうなものだけれ…

祭、天気の子、誤配送対応、土曜日。

「お祭りがあります。徒歩のみ許可します」 午前中にこんな放送が聞こえてきた。さすがに市の広報車ではないと思う。この街はスピーカーを付けた車が宣伝からお知らせまで様々な音を出して行き交う。半分くらいは聞き取れない。たぶん農協か消防団の仕事だろう…

豆を煮てネクタイを締める

わりと朝早くから忙しかった。久しぶりにネクタイを締める必要があって、それだけで出発までの「余裕の時間」を消費してしまう。ネクタイを締めることに未だに慣れない。ロープワークの一種だと考えればそれほど難しいスキルだとは思えないのに、どうしてこん…

パフェとうどんの誕生日

今日は誕生日。タモリとみのもんた、それから鄧小平が同じ誕生日だ*1。子供ではないのでパーティなどはしない。そもそも平日に集まってくれるような友人が、この土地にはいない。 讃岐うどん 遅めの朝食を食べに「さぬき一番 一宮店」へ行く。ここは讃岐うどん…

しろとり動物園(誕生日の前日に)

東かがわ市にある「しろとり動物園」に行った。 まだ暑いとはいえ、8月前半の暴力的な気温と日照に比べたら幾分か過ごしやすくなってきた。昨日今日と、曇天ときどき雷雨の可能性、という天気が続いているのでチャンス到来と動物園に行くことにしたのだ。 ねず…

カツレツと台風と母からの連絡

台風来たる、ということでできるだけ家にいるつもりだったけれど、朝から昼にかけては、風こそ強いが雨はほとんど降っていなかった。せっかくなので外出した。 工作の材料を買ったついでに「Cuit」でお昼を食べた。いつも混んでいて、細い道と狭い駐車場で混乱…

花火大会にラタトゥイユ

花火大会 今日は高松まつり、花火大会の日。昼間はどんな感じなのだろう*1、と自転車で港まで行ってみたところ、ちょうど中止のアナウンスが始まったところだった。 高松の港といえばJR高松駅の駅前でもあり、官庁街やタワービルもあるところ。市営駐車場は…

風呂メガネ、ローズマリー。

総じて無為な一日だった。 iMacでいくつか仕事をして納品まで済ませ、その後は読書をする。暑いことは間違い無いがサーキュレーターの風だけでなんとか過ごせる。ただし家事をする時はさすがにエアコンを使う。 前職の関係で隣の県に行く用事があって、高速…

高松市美術館 「宮永愛子:漕法 」

暑い。家にいても涼しくはならないので昼間はどこかに出かけたい。今日は高松市美術館の企画展「宮永愛子:漕法」を見てきた。 www.city.takamatsu.kagawa.jp 瀬戸内国際芸術祭2019にも参加していて、この企画展も芸術祭に含まれていて、日本の現代アート界では…

くしゃみと断熱材

実家から持ってきた荷物を整理していたら、くしゃみが止まらなくなった。古い本に綿埃が付いていたから、たぶんアレルギーだろう。 とりあえず小青竜湯を飲んだら落ち着いたけれど、なんとなく風邪をひいた時のようにぼうっとする。これはどうしたことだと訝…

静岡↔四国 1265km(22.1km/L)

昼過ぎに静岡を発ち、日が暮れた後に四国に到着した。静岡への帰省はひとまず無事に完了。怪我も無く病気にもならず、事故にも事件にも遭わなかった。 今回は少し走行距離が長い。往復で1265km。日記には書かなかったが家族の用事であちこち移動したので。 …

かき氷と台所仕事と。

昨年に静岡から香川へ引っ越した時に、趣味の道具や書籍、大きな工具など、生活必需品ではない荷物は実家に残してきた。今回の帰省では、それらの回収も目的のひとつとなっている。 もちろん四国での生活を充実させるための作業ではあるが*1、実家のものを減…

帰省します

今から実家に帰省します。今回はどれくらい滞在するか決めていない。まあ、実家だから大丈夫だろう。たぶん来週の中頃には四国に戻る。 いつものことながら、何かを忘れているような気もするし、何も準備なんていらない気もしている。 途中で元気があったら…

バクラヴァと路側帯

朝から午後までは部屋に籠もって就職活動を行う。同時進行でフリーランスの制作仕事も進める。何度か節約のためにエアコンの電源を切るが、あっという間に暑くなってしまう*1。これならばパソコンを抱えてスターバックス・コーヒーか何処かに行ったほうが楽…

高松市塩江美術館

特段の理由も無く、「高松市塩江美術館」に行ってみた。 瀬戸内国際芸術祭2019の夏会期が始まったばかり。猛暑だけならともかく、にわか雨もあるので島に渡る気分にはなれない。フェリーと自転車が駄目ならば車で行けるところ、とGoogleMapを眺めると、山のほ…

上等なうどん、鶏天とチク天。

Macにインストールしている天気予報アプリはレスポンスが良すぎる。ちょっと予報に変化があると、すぐに通知をしてくる。 それだけなら煩いだけだ。でも、ずっと晴だった予報を、ぽつりと雨が降り始めた瞬間に書き換えるのはどういうわけか。それは現状を伝…

昼は部屋でひっそりと、夜には外で活動を。

帰省の準備 今週の後半に静岡に帰るつもり。家族の用事があるのだ。準備といっても着替え程度しか用意するものがない。土産はどうしよう。 四国懐菓子88 作者: 「四国の懐かしいお菓子88」プロジェクト 出版社/メーカー: 美巧社 発売日: 2018/11/30 メディア…