仕事

そこかしこに黒やグレーの染みがある企業

昨今、ニュースに取り上げられるような長時間残業やサービス残業はもちろん酷いことだけれど、ごく短時間の無賃金労働だって、減らせるものなら減らすべきだと思う。そういう発言を(具体例を挙げて)上司に提案したところ、まるで通じなくて困った。 例えば…

パソコンの上達法

今日は旅の話はおやすみ。職場のサブリーダー的な人が、「パソコン業務の時間がやたらと多いが、どうなっておるのだ」と注意を受けたとのこと。それで、「職場の若い下っ端にちょっと教わってくるがよい」みたいな事を言われて、若くはない下っ端である僕に…

10月8日(土)観音寺、本島、丸亀 #瀬戸内国際芸術祭(前編)

東京都から射出され加速中の新幹線に飛び乗る、それが静岡県民にとっての西へ向かう電車旅の始まり。JRは静岡が嫌いなので、停車も減速もしない方針なのだ。義体化が一般化した現代でも、たった数分の「ランデヴー・ウインドウ」に間に合わせるために階段を…

すごく簡単な作業なんだけど

夕方、同僚から連絡があった。「すごく簡単な作業なんだけど、やってくれるかな」みたいなメッセージがLINEで届く。経験上、こういう書き方で始まり、まともな終末に至った例が無いのだが、でも話は当然、聞いてみる。 要は「パソコンを使うと簡単だが、手作…

体調不良でビッグデータのお試し診断

明け方に咳と吐き気で目覚める。そのまま眠れなくて、朝には頭痛も。とりあえず半日だけ休暇をとる。そして、病院に行く。 吐き気には吐き気止め、咳には咳止め、といった対症療法で、身体のつらさは収まる。が、ここ1年ほど、こういう小さな体調不良が頻発…

こりゃあ帰るしかないな

残業。近く、職場を代表して社内発表会的なものに出ることになっていて、その資料作り。いわゆる改善活動とかQCサークルとか、そういうやつ。僕は発表者ではなくて、資料作りが担当。 それはそれでかまわない。PowerPointの操作も得意だから、苦にならない。…

宇宙の日

月曜日なのにこんなに疲れて大丈夫か、という疲労。だから、残業もそこそこに帰宅した。 家には饂飩があった。これは父が打ったもの。1人分、茹でて食べる。讃岐うどん風の薄い色の冷たい汁に、レモンの輪切りを浮かべる。具は鶏ささみ肉を茹でたものと、細…

東坡肉のまがいもの

社員食堂のメニューに、「皮付き鶏の東坡肉」という品があった。味の想像はつくけれど、しかしたぶん中国には「甘みと醤油を効かせた鶏肉の煮込み料理」が、別の名前で存在すると思うのだ。社員食堂で、下手な例え話みたいな名前を使うより、きちんとそれを調べ…

疲れた疲れたもう寝よう

寝れば回復するほど単純ではないけれど、でもとにかく寝ます。 今日は仕事が忙しくて、先ほどまで働いていた。お風呂には入った。髪が乾くまでのあいだ、雑感を以下に記す。 帰宅時にコンビニエンスストアに寄った。店に入るなり、レジ係に「なんでもいい、す…

健康診断と頭痛と眠気

健康診断は、たぶん異常なし。会社の健康診断というのは本当に手早く、かついい加減なものだ。この前、普通に病院で総合的な検査を行った時の、半分以下の時間で終わってしまった。 いつも血液を採取する際に、時間がかかる。まず血管が見つけにくい。今日は…

歓迎会・送別会

職場の歓送迎会に参加。この会社に勤めてからは、初めての幹事。自分が飲み会に興味が無いこと、主賓が酒を飲まないこと、そして女性が多かったことから、今回は居酒屋ではなくて、エスニック料理店を会場とした。 個人経営の小さなお店で、いわゆる「飲み放…

昔の写真、メモリースティックから。

ずっと捨てずに放置してあったメモリースティックDuo、といっても知らない人もいるだろう、ソニーが売っていた記憶メディアのメモリースティックの、コンパクト版。今のマイクロSDほどの小ささは無く、長さだけが半分程度になっている。 今まで読み出すデバ…

損得と善悪

同僚じゃないけれどよく話す間柄の知人が、パワハラやセクハラめいたことを受けて困っている。僕の意見としては、何らかのアクションを起こすべき局面。でなければ早晩、心身を病むだろう。 が、もどかしいことに、この知人は「自分が我慢する」と言ってきかな…

メダルの数と速報は

まぜそば、という麺料理(?)を食べる。味は良いが店の演出・接客が酷い、という困った状況。でも残さず食べた。満腹。 #まぜそば ここ数日、テレビに速報のテロップが流れることが増えた。あのチャイム音とともに。もちろん事件や災害ではなく、オリンピッ…

空耳に答えると

なんとなく不思議な趣きがある、でも単なる偶然、という状況に遭遇した。 ひとりで仕事をしていて、さてお手洗いに行こうか、と立ち上がった時に、空耳が聞こえた。わりと近くで、子供のような声で、「違うよ」だったか「そうじゃないよ」だったか、気安くて否定…

休日出勤によく似た出勤と、バニラアイスクリーム付きのかき氷(ミントとみかん)と。

今日は部署でひとりだけ出勤。いわゆる休日出勤に近いのだが、会社のカレンダー上は「出勤日だが、可能な限り有休取得を奨励する日」とされている。年間勤務日数の調整と、有給休暇取得率の向上、2つの効果を狙った小細工。 僕は有休の残数が少ない事と、設備…

久しぶりに「ゼリーのイエ」のゼリーを。

職場で退職する人がいて、じゃあ最後にとびきり素敵な休憩時間のおやつを、ということで頑張って「ゼリーのイエ」のゼリーを取り寄せてみた。最初に書いておかねばならないが、当然、自分が食べたかった、というのも理由だ。 仕事の合間にはよくおやつを食べた…

昨日と今日は早寝早起き

昨晩は9時過ぎにベッドに入った。今日も今からシャワーを浴びて、髪が乾いたら寝るつもり。 今朝もそうだったが、しばらく早起きをしようと考えている。しばらく、というのは今週末まで。寝不足のまま仕事に挑みたくない状況であり、家で片付けなければなら…

知ってた?アメリカ人が教えてくれたマシュマロの美味しすぎる食べ方!

先週から何人かのアメリカ人が職場に出入りしている。取引先企業からの長期出張で、技術的なやりとりをしている、くらいしか知らない。そういう客人が多い職場であり、直接のやりとりが無い限りは詳細を知らないまま、自分は自分の仕事をしている。挨拶くら…

4時30分の蝉

明け方に目が覚めることが多い。出窓がある部屋で、遮光カーテンから洩れる光で部屋がぼんやり明るくなる頃に覚醒する。その頃に(“おやすみモード”という皮肉な作動パターンの)洗濯機が動き始めると、さらに気になって眠れなくなる。 結果として、冬よりも…

本は買おう、できるだけ。

こうしてブログも書いているし、いろんなイベントの手伝いもしているから、職場では「インターネット・サービスに詳しい人」と見做されている。ブログの事は秘密で、特に具体的に(職場や定時後に)活躍している訳ではないにせよ、そういう噂は広まるものだ。 …

蒸留水はお腹を壊し、女性は痛みに強く、酵素を飲むと健康になる?

ようやく週末。といっても、今日は休暇を取っている人も多くて、なんとなく職場全体がのんびりした雰囲気だった。数日間の連続した仕事は出来なくなるし、来週の前半は工事その他の理由で主な業務はストップする。そのせいもあって、昨日までは本当に忙しか…

ウナギが絶滅しても、コンビニは無くならないじゃん

表題の言葉は、今日、お昼休みに聞いた。 ウナギに関しては、県内に産地を抱えていることもあり、まるで無関心という人のほうが珍しい。僕のようにWebや書籍で状況を知っている人や、新聞を読んでいる人の多くは、「むやみに食べるのは止めておこう」というの…

保存食の安い本

びっくりするくらいに仕事が忙しく、しかも残業した。たった1時間程度だが、疲労の具合は普段の残業の比ではない。疲弊、という言葉がぴったりの重労働だった。 そんなわけで、予定していた美容院は断念。そろそろ前髪を整えたいのに、という状況は大変に煩…

カミソリを替える

びっくりするくらいに仕事が忙しく、残業する気力も失せて早々に帰宅した。片付けたかった仕事は、明日がんばる。 まだ少し、咳が止まらない時がある。仕事中も困るが、いちばん嫌なのは夜中に寝ている時。目が覚めてしまうのだ。病院で貰った薬は残り僅か。…

ぬか漬けをいただく。強い雨の日に。

会社の先輩に呼び出され、ぬか漬けのキュウリとナスが詰まった密閉容器をいただいた。ずっしりと重く、食べ甲斐がありそう。そういえば、数日前の昼休みに、キュウリのぬか漬けを1切れ貰ったのだった。ぬか漬けとしては浅いが、僕はわりと気に入った、そんな…

ベガもアルタイルも動かず

職場の年若き同僚に、「七夕は、ベガとアルタイルの最接近日ではない」という事実を伝えた。彼女はいくぶん衝撃を受け、しかし七夕の素晴らしさは変わらないと反論する。当然だ。ベガとアルタイルが1年に一回近づく(同僚は、7月7日だけ接近すると今日まで信じ…

寝不足からの鼻奥痛

帰宅してから、なんとなく風邪気味。最近、こういうの多いなあ、と思いつつ適当に葛根湯などを飲んで30分ほど寝る。かなり回復する。そう、今日は寝不足だったのだ。 朝の4時30分頃に、目が覚めてしまった。外はぼんやりと明るい。明け方に始まるようセット…

手は止めずに、口は噤み、耳は最高感度で。

仕事中に、隣の机で上司と同僚が話を始めた。「来月で、仕事辞めます」「また急だな。理由は?」「役割期待に見合った給料ではないからです。結婚する予定ですが、これでは生活できません」「役割って、この前、『やりがいのある仕事』って言っていたじゃないか」「や…

ピーナッツを混ぜる

職場に出入りしている研究員のおじさん、かなり地位は高いのに研究現場が大好きで、ただの下っ端である僕達にもにこにこと話しかけてくる。実験も好きだが、研究活動も大好きなので、話を聞いていても退屈しない。難しい話でも、“伝わる”ものがある。理系の…

赤飯饅頭と銀行、そして小豆島について。

仕事が暇で、かつ微熱があり、さらに銀行で手続きをする必要があったため、午後から仕事を休んだ。こういうチャンスは逃さない。が、有給の残数がかなり危うい。まあいいや、休める時に休むのも労働者の努めである。 結果的に、銀行のあとに病院へも行けた。…

ゴーグルまたはゴーグラス

目はとても弱い器官だ。物理的にも、そして化学的にも脆弱で、しかも傷ついた場合に被害が大きい。というわけで、化学薬品を扱う仕事中は(実験をするお仕事です)、ゴーグルを着用する。薬品の蒸気や飛沫が目に入るのを防ぐ、いわゆる“保護具”としての装備…

半日の有給休暇と、つきさむ「5月のごはん」と。

出社したら、設備のトラブルで自分の仕事がほとんどできない状態だった。まあ、やることはたくさんあるから、デスクワークを片っ端から終わらせていく。そのうち、建物全体を停電させて設備点検云々といったややこしい事態になり、いよいよできる仕事が減っ…

フライデー気分

昨日今日と、連続した、それなりにハードな仕事をした。今日は会社のルールで残業ができないため(そういう時には電話がよくかかってくる)、えいやっとその仕事を締めくくり、勢いで他の作業も片付けた。忙しいほうが効率が上がる場合があって、今日がまさ…

ファーストアルバムとセカンドアルバムくらい違う

職場での話。先日、書籍の購入を申請していたのだが、却下されてしまった。本業(研究部門)に直接関わりの無い本だからかな、と思っていたのだが、却下理由は「ソフトウェアの教則本やマニュアルは、導入時に限ります」とのこと。 先日、ようやくOfficeがバー…

いつまで経っても慣れないこと

いくら年齢を重ねても、上手く納得できない事がある。歳をとって気むずかしくなったとか、それなりに知識がついてきて受け入れられないというよりは、昔から折り合いをつけようとしても着地点が見つからないことが、いくつか存在する。 例えば、トイレや公共…

クレソン蕎麦・考えてものを言うこと・パスタ入りグラノーラ

夕食に「クレソン蕎麦」を作った。ちょっと目新しいことをやっている蕎麦屋さんで見かけるメニューの真似。乾蕎麦と濃縮めんつゆで作るくらいが、クレソンには合っていると思う。あまり上品に、本格的に作るものでもない。そういうものが食べたくなったら、お…

ゆるゆる仕事

連休中の出勤日。休暇を取っても特にやることも無いし、有給のストックも少ないから先月末の時点では面倒とも思わなかったけれど、実際に当日になってみると、とてもとても面倒だった。 この1日があれば存分に遊べるのに、と思ってしまう。天気だって素晴ら…

センスは無いのか違うのか?

日本語は片言、英語の読解は達者だが会話は苦手、という海外からの研究員さんから声をかけられた。「あの子が、センスが無い、って言ってたんだ。酷いね」と。 ずいぶん傷ついて、というか動揺している様子。センスが無い、と発したのは、彼にサポート役とし…

おすすめランチ(夜)

月曜日だというのに、なんとも疲れる仕事が山積みで、残業してようやく片付けてきた。諸事情により昼食はカロリーメイト的なショートブレッドで済ませたので(でも美味しかった。栄養強化焼菓子は好物です)、かなり空腹。 今日は家に帰っても誰もいない。と…

ラジオ体操とふるさと納税

他人の話を聞かない人にも色々ある。今の勤め先では、隣の席の青年が、「考えが浅い」タイプの、他人の話を聞かない人だ。 職場に隣接する小さな工場では、朝に全員が整列して、ラジオ体操をしている。忙しい時間に、大変そうだ。で、「あれは“職場のとりくみ”…

セキュリティワイヤー配布の件

表題の件、我が愛すべき職場においては、システム担当者が全てのデスクトップパソコンについて、モニタをワイヤーで固定していたことを報告いたします。情報セキュリティの観点で大きな危険を孕んだ行為だったと考えていますが、担当者は特に危機感を持って…

ハーゲンダッツのラムレーズン

今日も日記は短め。なぜならば、早く寝たいので。 今週は本当に滅茶苦茶だった。いや、日常業務は比較的穏やかだったのだが、それ以外の仕事で夜遅くまで残業したせいで、私生活が乱れてしまった。特にここ3日ほどは、洗濯物を畳む暇も無い状態。 ともあれそ…

泊まり込みにて

本日は日をまたいだ勤務なので、日記はこれだけ。泊まり込み、ということだが、なんと1時過ぎには解放される。すごい!眠い!ではまた明日。

謎のカジュアルおばさん -INTRUDER-

自分の勤め先は、それなりにセキュリティはしっかりしているほうだと思う。もっと厳しい、それこそフェンスに近寄っただけでも警備室に連れて行かれるくらいのところで働いたこともあるけれど、今の職場だってカードキーと暗証番号で部屋の出入りを管理して…

ポケットにフォーク

同僚が「パジャマの胸ポケットにフォークを入れたまま寝たところ、胸に傷を負ってしまった。つきましては、半日の休暇をとりたい」と、連絡してきた。それが本当かどうかはわからない。なんとなく、パジャマの胸ポケットにフォークを入れたまま寝てしまいそう…

不幸を糧にする不幸

奴隷は不幸を代償に糧を得る、職工は責任を果たし賃金を得る、と何かの本に書いてあった。いや、正確には忘れたけれど、そういう意味の言葉だった。 今日はしっかりと残業をした。いわゆるQC活動的なものに関わっていて、まあ例によって「活動のための活動」な…

関数電卓が欲しい。

仕事をしながら、ふと妙な物欲に火が付いてしまった。関数電卓が欲しい。 職場では、関数電卓を使いこなしている人が数人いる。研究職で、工学系の人達。今や仕事の“現場”でそこまでの統計処理はしないのだが(データはパソコンに入力するし、それはつまりEx…

寝るので短めに

いつも通勤の時に見かける借家が、半月から1ヶ月で「募集中」になる。見た感じではトラブルの匂いはしない。なにしろ通勤路であり、僕もちょっと借りたいと思っていて、価格を継続的に調査しているのだが、これが全く安くなっていない。 昨日今日と、ずいぶん…

丸源ラーメンに!

夕食は「丸源ラーメン」という店で済ませた。 しっかり残業して、しかも帰宅しても誰もいない、という状況。何かを作る元気が無い。ちょっと身体に悪そうなものを食べてみたい気分だった。 国道沿いのチェーン店のラーメン屋には縁が無くて、特にこの「丸源」は…