デザイン

布描クレヨンを試してみた。

ずいぶん前に購入、ずっと放置していた「布描きクレヨン」を使って、かばんに絵を描いた。 とりあえずの試作ということで、ぺらぺらな布のバッグを無印良品で購入。ちなみにクレヨンも無印。合わせても500円以上1000円以下だろう。 下絵は「コスモ星丸」をA4…

トレーシングペーパーのブックカバー

なんとなく初めて、ここ最近よくやる夜の小規模作業に、ブックカバー作りがある。使い回しが可能な、布や革の品ではない。本屋が無料で付けてくれるような紙のカバーを、自分で(部屋にある本に)付ける作業をしているのだ。 最初は、次の旅用の本に付けた。…

映画とケーキとサンドイッチ

映画を観に静岡の街へ。今日は「皆はこう呼んだ 鋼鉄ジーグ」を鑑賞。僕はそれなりに楽しんだが、これ、面白い映画なのだろうか。全世界的に受ける、というよりもある土地(この場合はイタリア)の人達と、それから違和感・異文化があるだけでもう十分に楽し…

昨日の出来事(雨の三重県)、そして今日の出来事(手創り市とゴースト・イン・ザ・シェル)。

昨日は三重県に遊びに行ったのだった。ずいぶんのんびりした1日で、県外に出かけた感じがまるでしない。 いつもの「Cafe Snug」でお昼を食べた。ここの「しみじみごはん」が大好きで、いや定食メニューで大好きというのもおかしいのだが、とにかく信頼してい…

まくらカバー

洗濯の都合で、まくらカバーが無い状況に陥った。古びたものは洗ってから細かく切り裂いて、工作用のぼろ布にしてしまった。それから、予備というか過去に使っていたものを引っ張り出すつもりでクローゼットを漁ったのだが、どういうわけか見つからない。 ま…

金沢の夜

金沢旅行1日目。 もともと金沢21世紀美術館の展示を見たくて計画した旅だった。その美術館は、端的に言って最高だった。 到着。ついに来てしまった金沢21世紀美術館。 良い椅子のある美術館は良い美術館。 これぞ文化施設、という建物と展示。なにしろ有名な…

今年の年賀状 #メリーゴーランド

今年の年賀状はこんな感じ。 投函自体は年末に済ませ、返信も三が日には終わっていた。どういうわけか一昨日にまとめて何枚か届いて、でもその分については返事が不要な相手ばかり。 うっかり住所を間違えて印刷して、宛先不明で戻ってきてしまった青木君ご…

10月10日(月)豊島(後編) #瀬戸内国際芸術祭

そろそろ書いておかないと忘れてしまう。旅の思い出。 10月10日は旅の最終日。つまり、帰る時刻を気にする必要があった。翌日から普通に出勤するから、あまり無理はできない。 でも予想していたよりも、自由自在に島を巡ることができた。電動自転車がそれを…

10月9日(日)女木島 男木島(前編) #瀬戸内国際芸術祭 そしてノーベル文学賞

今年のノーベル文学賞はボブ・ディラン氏。なんとなく「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」を思い出す。自分の中で古びない作品のひとつ。 世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 上巻 (新潮文庫 む 5-4) 作者: 村上春樹 出版社/メーカー: …

10月8日(土)観音寺、本島、丸亀 #瀬戸内国際芸術祭(後編)

実はもう記憶があやふやなところがある今回の旅。印象がぼやけている訳ではなく、色々と渾然一体で時系列や土地との繋がりがわからない感じ。写真を眺めるとしっかり思い出す。 本島での展示では、特に「産屋から、殯屋から」が気になった。現代アートで穴蔵…

旅をしている

今日から明後日までは、瀬戸内国際芸術祭に参加(?)している。今夜は丸亀市の駅前に宿泊。 静かな街だ。なんとなく四日市市の駅前に似ている。古くて立派なアーケードがそう思わせるのだろう。 午前中はまず観音寺という街を散策した。目的は「餡入りの餅…

すごく簡単な作業なんだけど

夕方、同僚から連絡があった。「すごく簡単な作業なんだけど、やってくれるかな」みたいなメッセージがLINEで届く。経験上、こういう書き方で始まり、まともな終末に至った例が無いのだが、でも話は当然、聞いてみる。 要は「パソコンを使うと簡単だが、手作…

あたりまえの言霊

近所の床屋さんでは、「軟水」をシャンプーのすすぎに使っている、とのこと。そういうポスターが貼ってあった。 この前行ったラーメン屋では、「旨いかどうかはあなたが決める!」と書いてあった。 先ほど開封したビタミン剤は、防腐剤不使用を謳っている。 特に…

丸くてかわいい、甘いもの:おいり(香川県)

一昨日からいろんな人に祝ってもらって(サプライズが好きな人が多い)、インターネット経由でも言葉をいただくなど、有難い限りだが、今日が本当の誕生日。こんなものは暦の問題以外の何物でも無いのだろうけれど、でも良いものである。その意味では、正月…

頼まれて作る時に。

パソコンで印刷物の類、例えばフライヤーやショップカードを作ることがある。元々、それが趣味であり、プロには及ばないものの、自分なりに「できること・できないこと」の区別がつく位の経験はある。 だから友人知人に、そういったものの制作を頼まれる機会が…

quatre epiceの夏向けチョコレートケーキ

ぴかりと晴れた土曜日。家のことを片付けたあと、軽く昼寝して、その後に映画館へ。 映画「ロブスター」は、とびきり面白い、いや面白くはないけれど凄い作品だった。が、ちょっと気分が落ち着かないので、感想は明日に書く。 おやつは清水区の「quatre epice」…

軽めの胃潰瘍と、水素水で茹でる蕎麦と。

理由はわからないが、胃潰瘍になった。医者が言うには「そういうことは良くあるので、あまり気にしないように」とのこと。なので気にしない。薬をどっさり貰ってしまった。それを飲んでいる間はとても調子が良い。昔、ストレスで胃が痛くなった時は、こうはい…

瀬戸内国際芸術祭2016春 旅の道具について

風景や見たものは写真やチケットの半券で思い出せる。今日は反省もかねて、道具について書き記しておく。モノの使い勝手は忘れやすいし、記録としては有用な気もするので。 まずは自転車。 おなじみの三角折りたたみ自転車である「STRIDA」。僕のモデルは変速…

瀬戸内国際芸術祭2016春 2日目

旅の2日目。島を渡り歩く旅というのは生まれて初めてで、今日はちょっと苦労した。たぶんなんとかなるだろう、と思っていた乗り継ぎが上手くいかずに、いちど本州(昨日の出発地)まで戻って、1時間近く待つことに。とはいえ、やや疲れていたこともあって…

瀬戸内国際芸術祭2016春 1日目

瀬戸内海方面への旅行、国際芸術祭への旅を遂行中。例によって旅行中は細かいことは書かない。ただ、この旅は、いまのところ“ものすごく楽しい”ことだけ記しておく。天気はほど良く曇り空、海を眺める時だけ綺麗に晴れて、自転車を漕いでいる時はちょっと汗…

アイコン作りは時間泥棒

それほど遅くない時刻に帰宅できて、余裕があるはずなのに、もうこんな時間。今日こそは早く寝ようと思っていたのに。 先日から「Filmarks」というSNSっぽいものに参加して、そのアイコンを作っていたのだ。技術的には年賀状の画像と同じだけれど、色の調整に…

2016年の年賀状

今年の年賀状は、こんな感じ。 実物よりも画像のほうが狙い通りの雰囲気。印刷したところ、細かいグラデーションは潰れ、かなり青みの強いものになってしまった。とはいえ、スタンプやプリントゴッコの風合いを目指したために、そしてちょっと変わった紙を使…

内容に言及

先ほど、いわゆる「オリジナルプリント業者」に、Tシャツの注文をした。知り合いのバンドTシャツのデザインと発注手続きを代行したのだ。 こういう作業は好きだ。印刷物と違って慣れていないから不安にはなるし、他人のものだから緊張もする。でも実に楽しい。…

水筒の更新(ステンレスミニボトル サハラマグ 0.6L)

仕事中の休憩には、たいていお茶を飲む。そのために水筒を持参する。たまにはペットボトルの飲み物も買うけれど、甘くなくて美味しい、そして好みの飲み物というと、自分で用意するのが手っ取り早い。 ずっと、「無印良品」の水筒を使ってきた。いわゆる「魔法…

映画『屍者の帝国』と、クラフトイベント『手創り市』に行く。

映画『屍者の帝国』を鑑賞。原作小説は大好き。いわゆる「フランケンシュタインの怪物」を(設定として)掘り下げた話、といえばいいのだろうか。伊藤計劃氏が生前に序章だけ書いていて、それを円城塔氏が引き継いで完成させた、というSF小説。スチームパンク…

スライドショーのセンスとは

職場の、いわゆるQC活動的なものについて、資料作成と発表を任された。かなりの手抜きだが、そこは年の功、いちおう形にはなっていたと思う。今日はその、部門内での発表会。高い評価をいただいて、次は事業所全体の発表会に、部門の代表として参加すること…

人生初の寝正月

あけましておめでとうございます。今後ともよろしくお願いします。 今日は元旦。たぶん人生初の寝正月となった。家からは100mも離れていない。ほぼ室内で過ごしている。 例年通りならば、元旦から開けている友人の店に行き、あるいは誰かと会ってと、それな…

年賀状と散髪と汁粉

大晦日。1年のうち、最も大きな晦日である。 午前中から年賀状制作に勤しんだ。実は制作を頼まれてもいるので、これがなかなか忙しい。あっという間に昼になってしまった。 午後には、プリンタが壊れた。物理的な破損。印刷の途中で基板から配線が外れるなん…

エスクァイアの高級感

先日の定期点検において不備があって、ささいな事だけれど念の為ということで、再点検をさせて欲しい、そうトヨタから電話があった。先ほど、行ってきた。特に問題は発見されず、あっという間に作業と手続きは終わった。隠そうと思えば簡単に隠蔽できたミス…

浮かれ電飾

ここ数日で、急に寒くなった。朝も夜も、きーんと冷たい。実に12月らしいと思う。 12月になると、いわゆる“浮かれ電飾”を見かけるようになる。暗くなってからの帰宅がほとんどで、通勤時間も50分近いから、実に様々な飾り付けを見ることができる。一時期に比…

Adobe Illustrator CS4

久しぶりにAdobe Illustratorを起動してみた。今日は特に描くものは無いが、近いうちに年賀状とショップカードを作る予定がある。OSをアップデートした後は、何かと不具合があるのだ。 やはりというか何というか、「ライセンスが失効しているみたいだからダ…

静岡県立美術館『美少女の美術史』展

静岡県立美術館にて開催中の企画展、「美少女の美術史 -憧れと幻想に彩られた私たちの偶像-」を見てきた。 この場合の“美少女”というのは、いわゆるポップ・カルチャーやサブ・カルチャー、それから日本美術史における美少女のことを指す。現代のアニメっぽ…

静岡市美術館「山本二三展」

半日の休み。静岡市美術館の「山本二三展」に行ってきた。山本二三氏は、アニメの背景を描く人。有名なところでは「もののけ姫」や「火垂るの墓」の背景が彼の作品。僕の好きな「天空の城ラピュタ」も、この山本氏が描いている。他にも以外な作品に、背景美…

互換インクカートリッジ

インクジェットプリンターによる印刷物の量が、趣味というにはやや多すぎる。コストダウンの為に、互換インクカートリッジを使ってみた。 互換インクは、プリンタの製造メーカー以外が製造販売している。とても安い。しかし当然、保証外となる。プリンタのイ…

赤子と新居と。

友人夫婦に子供ができた。顔を見せてもらいに、彼らの新居に行った。なるほどこの人達はこういう場所と方法で生活をするのか、と興味深く室内を観察する。 もちろん赤ちゃんとも初対面。まだ産まれたばかり。とてもかわいい。 新居いいなあ、僕も家を買いた…

静岡彷徨

帰省した友人と、静岡の街に行った。目当ての店は大半が定休日、あるいはランチが品切れという状況だったが、でもまあ充実した一日だったといえる。特に何かを買ったとか、面白いものを見た、といった事は無かったのだが、別に収穫が無くとも楽しいものは楽…

満月から三番目の夜

絵本を買った。正確には買い直した。 ずいぶん前にプレゼントで貰って、でもそれは手元になくて(たぶん甥姪に与えた)、もう一度読み返そうとずっと考えていた。内容はすっかり頭に入っている。しかしタイトルが思い出せない。作者は同年代の女性、東海大学…

あてが外れた日

今日は暑かった。暑いうえに、外を出歩く機会が多かった。というわけで、夕方に宇治金時を食べようと、そればかり考えていたのだが、目当ての店が閉まっていた。金曜日なのに。 他にも、画材屋では紙が品切れ(次回入荷日未定)だったり、先日購入した本が落…

シトロン・フロマージュ

今日は休日。いくつかの買い物の為に、静岡市まで行く。デパートの食品売り場にて、ドライフルーツを半額で買った。 今日のおやつは、「マリアサンク」で食べた。初夏の味、シトロン・フロマージュを選んだ。かなり酸味があって、爽やかな味。ぎゅっと濃縮し…

まつ毛と細菌

目蓋が腫れてしまった。上のまつ毛の根本が膿んでいる。見た目はそう変わらないけれど、触るとぱんぱんに張っていて、熱を持っていて、異物感がある。 病院に行く程ではないけれど、気になって仕方がない。 この水準の小さな不調があると、日常生活が怠惰に…

デニーズ

家では片付かない諸々を抱えて、ファミリーレストランのデニーズに行く。 とりあえずパンケーキを食べて、気分を落ち着かせる。シーズンメニューの「マンゴーのパンケーキ」は、マンゴーとバニラアイスとココナツミルク・クリーム、それに何故か小豆餡が添え…

わらび餅と、パソコンのシール。

スーパーマーケットにて安売りされていた蕨餅を購入。1パック90円だった。 価格相応のクオリティ。というか、甘味処のものとも、手作りするものとも違う、透明なゼリーみたいな蕨餅だった。共通点としてはデンプンを糊化している点と、きな粉をかけて食す点…