サイエンス

旅の1日目:大阪の「ニフレル」と、万博記念公園の「太陽の塔」

一昨日の旅について書いておく。 大阪の「触れる水族館:ニフレル」が、この旅の最初に決めた目的地。ここと、隣接する「万博記念公園」に行きたくて、旅の計画が始まった。 「ニフレル」自体は、下調べの段階で、それほど好みのタイプの施設ではないと考え…

京都から帰ってきました。とりあえず伏見稲荷について。

大阪・京都の旅は無事に終わることができた。昨日は雨だが、今日は快晴と少しの曇り空。旅にとっては最高の天気だった。 京都散策 ひたすら歩いた。というか、京都盆地の東側ばかり行き来していたので、どうしても坂が多くなってしまう。まさか太秦映画村に…

東海大学海洋学部の文化祭「海洋祭」、そしてPappusの「キウィフルーツのショートケーキ」。

海洋祭 静岡市清水区、三保半島の先端近くにある東海大学にて文化祭が開催中と聞き、見物してきた。学生数のわりにキャンパスは広いと思う。松林のなかに4階建てくらいの校舎が点在する、なかなか珍しい風景が楽しめる。時折、古い機器(おそらくは海の研究…

はじめてのメルカリ

フリマサイトの「メルカリ」を初めて利用した。ふとした思いつきで、Fjallraven社のデイパック「Kanken」をひとつ買って、ちょっとした工作のベースにしようと考えたのだ。 インターネットは怖い。夜中に思いついて、メルカリのアカウントを取得して、お手軽な価…

なんとなくアーモンドミルク

雨に降られてスターバックス・コーヒーに逃げ込む。今日は新メニューの開始日とのことで、それ目当てらしき人達も多い。普通のコーヒーでも良かったのだけれど(100円でおかわりもできるし…)、その新メニューがアーモンドミルクを使ったもの、ということで…

一昨日の「iZoo」と「下田海中水族館」と。

一昨日の日帰り旅行について書く。 遠くに住む友人に水族館好きがいる。水族館巡りを旅の主目的に据えるくらいの男だ。彼の影響というわけではないが、僕も元々、水族館や動物園は好きで、だから旅先に水族館があれば基本的に立ち寄ることにしている。たまに…

パンクとミズウオ

台風が去ったあとの海岸に行ってみた。堤防沿いの道路を自転車で走る。 20分ほど走ったところで、タイヤがパンクしてしまった。ルアーというのかベイトというのか、針がついた疑似餌を引っ掛けてしまったのだ。かなり太い三つ叉の針で、しかも返しが付いてい…

映画『エイリアン:コヴェナント』

映画『エイリアン:コヴェナント』を観た。前作の『プロメテウス』がなんとなく消化不良で、それに比べると面白い。きちんと「エイリアン」だった。『プロメテウス』は問題作だったが、こちらはきちんと娯楽SF作品として形になっている。 メインビジュアルと…

ベビーオイル・博物館・ホットケーキ

ベビーオイルでシール剥がし 工作用に買ったプラスチック容器。シールを剥がしたらべたべたした糊が残ってしまった。シール剥がし用のスプレーは持っているが、溶剤成分が容器を溶かしそうで使いたくない。オイル系のシール剥がし液が無いかなあ、とぼんやり…

大人のクリームソーダとSF大会と誕生日

午前中は家事に勤しむ。午後、暑さを我慢して外出。家の中で延々と工作や手芸の類をしているのもつまらない。 とりあえず東静岡の「グランシップ」で開催中の「日本SF大会」を少し見物。といっても無料で入れる部分だけ、しかも短時間の滞在。とはいえ、愛読…

立秋の嵐と汁無しヌードルと動物園

台風が近づいている。我が家も、鉢植えを待避させ、早めにお風呂を済ませるなど、慌ただしくなってきた。 でも昼間は平和だった。風は強かったし、たまに大雨も降ったけれど、嵐の前の高揚感があって悪くない。 さてそんな、風がごうごう吹いているなか、わ…

嘘つきの意図

仕事でサーモグラフィー、つまり温度の分布を画像で表す機械を扱うことになって、そのレンタル会社の人からレクチャーを受けてきた。 なかなか面白い機械がたくさんあってそれだけでも楽しいが、ちょっとした無駄話も面白いから、技術系の会社を訪れるのは本…

映画は「メッセージ」、ごはんは「ガパオライス」。

映画「メッセージ」を観た。大好きな映画が、またひとつ増えた。 原題は「Arrival」。これでいいんじゃないかと僕は思うのだが、日本ではカタカナの「メッセージ」。原作小説は「あなたの人生の物語(Story of Your Life and Others)」、翻訳SF小説にやたら…

命の結晶を食す

仕事帰りに立ち寄ったショッピングモールで、細々とした買い物をしてきた。なんだか疲れていて、日用品の買い物ですら効率が悪い。でも、少し遅いが深夜ではない時間帯だと、そうやってぼーっと歩いている買い物客が多い。これが深夜営業のスーパーだと、逆…

イチジクのパウンドケーキと、旅先の無理と、万博婚(優性婚)について。

職場の人達へ、ホワイトデーのお菓子を贈る。なにしろ対象がお菓子だから、こういうイベントは得意かつ好きだ。小さいが吟味して選び、包装し、机に置いていく。みんなで休憩時間に食べるために、ホールのケーキも買ってきた。もちろん職場に持ち込めるよう…

ミュシャはコンピューターグラフィックスでしょう?

たまに社員食堂で会う元同じ職場の人が、面白い事を言っていた。「ミュシャってCGでしょ」思わず笑ってしまった。そうか、そう見えるか。 この人は、虚言癖というよりも、よくわからないまま言葉を発するきらいがある。9割は偏見や思い込みだが、稀に面白い…

能登島の、のとじま水族館の、青い瓦。

先日訪れた、のとじま水族館について書いておく。 金沢の駅から2時間以上かかって到着した。ずいぶん遠いのは、電車やバスのダイヤが疎らかつ待ち時間が長かったから。Webサイトでは和倉温泉駅が最寄り駅と書かれていたけれど、午前中ならばとりあえず七尾駅…

火おこしができない現代人、という話。

昨日、あるブログでこんな文章を目にした。そのブログでの主張ではなくて、そういう事があったよ、という話なのだが(ブログ自体は示唆に富む、とても僕好みのお話でした)、なんだかよく聞く話で、ここに思ったことを書いておこうと思う。 「昔の人は火おこ…

給油停止に遭遇

車の給油ランプが点灯して3日目。そろそろガス欠が怖い頃合いとなったため、ガソリンスタンドに立ち寄る。今回はセルフ式のスタンド。 セルフ式は、この季節は寒い。でもまあ、自宅の近くで入りやすい場所というと、どうしても同じ店になってしまう。価格は…

魚の目、鶏の足

昼休みに「どうしても食べられないものと、想像力」についての話題となった。簡単に書くと、いつも一緒に社員食堂で集まるメンバーの1人が、こういう事を言い出したのだ。 自分は鶏肉が食べられない。なぜならば、鶏の足や皮を連想するので。 自分は尾頭付き…

ダーウィンの園芸店

多肉植物は育てやすいというが、環境が合わないとあっというまに腐ったり、元気が無くなることも多い。売っている時はとても綺麗でも、それは温室で、しっかり光を当てて育っているからであって、自宅の室内やベランダに環境が変わった途端、駄目になってし…

体調不良でビッグデータのお試し診断

明け方に咳と吐き気で目覚める。そのまま眠れなくて、朝には頭痛も。とりあえず半日だけ休暇をとる。そして、病院に行く。 吐き気には吐き気止め、咳には咳止め、といった対症療法で、身体のつらさは収まる。が、ここ1年ほど、こういう小さな体調不良が頻発…

虫の声の音量と、甘栗入りの鯛焼きについて。

いきなり秋になった感。昼間は暑いが、それでも過ごしやすい。 夜は虫の鳴き声がよく聞こえる。声といっても発声しているわけではないが、ともかくマツムシやスズムシがよく鳴く。いちばん多いのはコオロギで、これは子供の頃から変わらない。 これが個人的…

ヤモリと台風の記憶

この土地に住んで初めて、ヤモリを見た。子供の頃に引っ越してきて、進学や就職で何度も離れた。でも一応、ホームタウンとして何十年も過ごしている。 すぐそこに山も川もあり、掛け値なしの田舎だけれど(市内でも“田舎の地域”とされていた)、自然は意外と…

蒸留水はお腹を壊し、女性は痛みに強く、酵素を飲むと健康になる?

ようやく週末。といっても、今日は休暇を取っている人も多くて、なんとなく職場全体がのんびりした雰囲気だった。数日間の連続した仕事は出来なくなるし、来週の前半は工事その他の理由で主な業務はストップする。そのせいもあって、昨日までは本当に忙しか…

ウナギが絶滅しても、コンビニは無くならないじゃん

表題の言葉は、今日、お昼休みに聞いた。 ウナギに関しては、県内に産地を抱えていることもあり、まるで無関心という人のほうが珍しい。僕のようにWebや書籍で状況を知っている人や、新聞を読んでいる人の多くは、「むやみに食べるのは止めておこう」というの…

軽めの胃潰瘍と、水素水で茹でる蕎麦と。

理由はわからないが、胃潰瘍になった。医者が言うには「そういうことは良くあるので、あまり気にしないように」とのこと。なので気にしない。薬をどっさり貰ってしまった。それを飲んでいる間はとても調子が良い。昔、ストレスで胃が痛くなった時は、こうはい…

ゴーグルまたはゴーグラス

目はとても弱い器官だ。物理的にも、そして化学的にも脆弱で、しかも傷ついた場合に被害が大きい。というわけで、化学薬品を扱う仕事中は(実験をするお仕事です)、ゴーグルを着用する。薬品の蒸気や飛沫が目に入るのを防ぐ、いわゆる“保護具”としての装備…

ファフロツキーズあるいは怪雨(あやしのあめ)

理由は全くわからないが、家の前の道に小魚が20匹ほど落ちていた。朝の出勤時には乾いていたから、昨日の夕方か夜には、家の前にやってきたのだと想像する。詳しく見てみようと思っていたのに、仕事を終えて帰宅したら片付けられていた。たぶん、近所の人が…

ロボットになって欲しいもの

久しぶりに駅へ。専ら自家用車での移動ばかりで、誰かの送り迎えや旅行以外で、駅に行く機会がほとんど無い。今日は県外からの親類を迎えに行った。ついでに、「追分羊かん」を購入するという自らに課したミッションもある。 その時に、大きなスーツケースに難…