サイエンス

ガラパゴス旅行記 旅の終わりは昔のことばかり思い出す

良い旅だった。きっと一生の思い出になる。いつの、どんな旅行でも特別だけれど、2018年10月30日に始まって11月6日に終わったこの旅行は別格だろう。 今は成田空港に向かう飛行機の中。しみじみと、そして何度も同じことを考えてしまう。「動物好きで、良か…

ガラパゴス旅行記 泳いで歩いて

今日は島に渡ってイグアナや鳥を見たり、ビーチに上陸して泳いで過ごしました。 街のあちこちでも動物はいて、先ほどペリカンの羽根が身体をかすめてびっくりしたくらいですが、やはり自然保護エリアの密度は別物。昔からテレビで見ていた連中が数メートル先…

ガラパゴス旅行記 上陸!

ついにガラパゴス諸島へ到着した。 最初に会った動物は人間、次がカツオドリ、その次がオットセイ。オットセイは船着き場でごろごろしていた。 ウミイグアナに至っては、桟橋や街中でごろごろしている。びっくりするくらいにどの生き物も人を恐れない。 手の…

ガラパゴス旅行記 グアヤキル観光

ガラパゴス諸島に渡る前に、グアヤキル市を観光する。飛行機の便の都合もあるし、機中泊の連続した身体を休めるためでもある(と想像している)。 実に興味深い街だった。日本人のガイドさんが付いてくれて説明してくれたからこそわかる面白さ。 書くと長く…

旅の支度:ガラパゴス諸島

明後日から、南米のガラパゴス諸島へ行ってくる。9日間の旅となる。 世界遺産 ガラパゴス諸島完全ガイド (Gem Stone) 作者: 地球の歩き方編集室編 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2011/03/04 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 1人 クリック…

お昼休みにスマホをリストア

昨晩、寝る前にスマートフォンの挙動がおかしくなった。突然、再起動を繰り返す。 とりあえず電源を落とし、アラームは目覚まし時計に任せて寝た。 アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229)) 作者: フィリップ・K・ディック,土井宏明,浅倉…

サルに遭遇

昼休みに散歩ができる季節になって、とても嬉しい。歩くのは20分と少し。でも、普段まるで歩いていない人間なので、5分も歩くと「足に負担がかかっている」感覚がある。少しだけ疲労感があるのだ。 でもこの極端な運動不足に関しては、3日も散歩を続ければ解…

魚拓おじさんの日

仕事の関係で訪問した町工場で「魚拓おじさん」に遭遇した。今日はそれ以外に、日記に書くべきことが無い。だから今日は「魚拓おじさん」の日だ。 物品の受け渡しと世間話が済んで、それじゃあお願いしますと工場を出たところで作業着姿の男性に手招きされた…

ビジネスホテルの社長の主張

出張中。いま東京のアパホテルに泊まっている。価格と立地から選んだけれど、いつ泊まっても酷いホテルだ。ビジネスホテルとしては小綺麗で便利なのだが、やはりあちこちに配置されている“社長の自意識”が気持ち悪い。 ベッドや書き物机から見える場所にある…

そうなのか・かなへび

ずいぶん前に読んだ村上春樹のエッセイか何かで、人語を発する猫についての文章があった。縁側かどこかでぼんやりとしていたら、明瞭な日本語で猫が何か喋った、というもの。喋った内容についてしっかり書いてあったのに、覚えていない。 村上さんのところ …

動物園の思い出「天王寺動物園」

ああ、良い動物園だった。 先週の日曜日に行った大阪の「天王寺動物園」は本当に楽しかった。古くて広くて、でも現代の動物園としての改良がきちんと為されていて、動物は元気。街の真ん中にある動物園として、まさに市民の憩いの場、のんびりあるいは賑やか…

仕事をさぼって映画『ブリグズビー ・ベア 』を観てきた。

仕事を半日休んで、映画ブリグズビー・ベアを鑑賞。観て良かった。今年いちばんの作品かもしれない。

火星と顔認証

火星 風呂上がりに外に出て、火星を眺めてきた。雲の多い空でもわかる独特の赤い星。 子供の頃、火星のことは知っていても、どれが火星なのかはわからなかった。それは何か自然観察会的なイベントに行かなければ見ることができない存在だと思っていたし、夜…

梅は乾き、熱波は肺へ。

近所の老人から梅干しを貰った。いつも通り干していたら、数日でずいぶん硬く、そして今日だけでかりかりに固まってしまったという。確かに、ぺりぺりとザルから剥がした皮膜じみた梅干しに仕上がっていた。別に食べられない訳ではないけれど、料理によって…

ぬるい水

【6人前セット】マルタイラーメン 2人前×3パック 冷やし中華も作れるおいしい棒ラーメン。 出版社/メーカー: マルタイ メディア: その他 この商品を含むブログを見る 昼休み、帰宅して冷やし中華を作る。茹でた後の麺を洗ってもしゃきっとしない。なぜだ…

やわらかい真珠/右目の痛み

眼球とそれを収める眼窩の間に異物が溜まる空間があるらしい。何年かに一度、抜けた睫毛の束が出てくる。 何か異物感があるな、と思っていたら視界がぼやけて、あれか久しぶりだなと鏡を見ると、黒目の上あたりに黒い毛の束が付いている。身長に取り除き、ま…

工場見学で質問すべきこと

信越地方に日帰り出張。そんなにかしこまらない、普段着での工場訪問。 元々、工場に勤めていた期間が長いから、どんな工場でも楽しめてしまう。おべっか、というわけではないけれど「何か質問は?」と工場見学の後に聞かれた時には相手を褒めつつきちんと質…

図書館の思い出「 岐阜県立中央図書館 みんなの森メディアコスモス 」

先週末に訪れた岐阜の県立図書館について書こう。友人に誘われて行ってみたのだが、想像以上に素晴らしい図書館だった。いや、メディアコスモスを名乗るだけあって、図書館以上の何かができていた。 一言で言えば「近所に欲しい」、別の言い方をすれば「岐阜…

昨日の寄り道、素敵な場所。「JPタワー学術文化総合ミュージアム インターメディアテク」

昨日の東京出張の帰路、東京駅から徒歩数分のビルにある博物館的な施設、「インターメディアテク」へ寄ってみた。 良い場所だとは聞いていたし、友人達からも「君ならば絶対に気に入る」と奨められていた。結果として大満足。閉館時間さえなければ、帰りの新…

ダークチェリーのタルトと稲光

先ほどから雷がごろごろばりばりとうるさい。どかーん、と大きな音もする。光と音の間隔からして、市内の山にでも落ちているのかもしれない。苦手な人ならばたまらなく嫌な状況だろう。僕は日常生活において、雷を怖いとは思わない。停電は迷惑で、もちろん…

エクセル問題

職場の先輩氏にExcelの操作方法を教えた。いわゆる「神エクセル」の使い手で、自己流のエクセルで文書からポスターまで作ってしまう人だった。マニュアル本でも買って、Wordの基本操作を学ぶのが近道です、Excelも「表計算」という観点で基本から勉強すると…

レーザーとにんじんとあまがえる

レーザー彫刻機 以前、衝動買いした卓上レーザー彫刻機「Meterk レーザー彫刻機」を引っ張り出して使ってみた。スマートフォンにアプリを入れて、Bluetoothで接続して、画像(JPEG)を開いて送信、あとは自動で焼き上げてくれる。 最初は紙に、次に革に彫刻…

みずがめ座η流星群

ほとんど外出もせず、ひたすら家のことをやって連休最後の日が終わってしまった。 唯一の外出は、家の近くの自然公園。買い物のついでに散歩してきた。その公園の散歩中に、イヤホン装着高校生自転車カップルとすれ違う状況が発生した。あやうく2人の間を通…

水割りスポーツドリンクと蒸留水

滅多に買わないスポーツドリンク。ペットボトル入りのものを1本貰って、飲まずに冷蔵庫に放置していた。 そのまま飲めばあっという間に500mLを消費してしまうが、特に水分補給が必要でない夜には、これを水で割ると丁度良い。 100mLの水に80mLのスポーツドリ…

へびにであう

昼休み、まだ晴れているうちにと近所を散策する。近くに神社があり、裏手には遊歩道が丘の上にまで延びている。かつて税金を注ぎ込んで市民の憩いの場に設定したが特に栄えることもなく今は単なる山の道、といった風情の場所。ちょっと登れば誰にも合わない…

陽の光を反射せずとも夜の星は輝いている

人間の身体には運動のための反射神経(脊髄にあるやつ)とは別に、情動や発言に対する反射回路が備わっているのではないか。大人になるとなかなか出会えないが、その反射回路が常に稼働中の人間が、世界には確かに存在する。 昨日の日記に書いた「職場の先輩」…

脱走ねずみ

帰宅中に、ねずみの群れに遭遇した。群れといっても4匹か5匹くらい。ハツカネズミ(マウス)にしても小さい気がしたが、車窓から中央分離帯にいたのを眺めただけだから、正確にはわからない。 中央分離帯にある側溝の蓋みたいなところから、次々と湧いて出て…

うどんは時間がかかります

今日も昼休みに帰宅してお昼ごはんを食べた。会社で食べても大した出費にはならない。家に戻る時にスーパーマーケットかどこかで好きなものを買うと、意外と高くつく。単価は安いが、ついたくさん買ってしまうのだ。ちなみにコンビニエンスストアは寄り道が…

博士と残業と旅支度

ホーキング博士 亡くなってしまった。彼の唱える理論はまるで理解できない。しかしとても大切なものを残していったことくらいは、今までのインタビューや書籍からわかる。博士の生い立ちや境遇にはいつだって驚かされてきた。唯一無二、という言葉がぴったり…

海亀の骨を埋めた

1月に三重県の友人宅へ泊まらせてもらった。その時になにやらとげとげした骨を貰った。家から徒歩数分で海という立地で、僕も初日の出をその浜で見た。遠くに名古屋の国際空港が望める、なかなか雰囲気のある浜辺。そこでビーチコーミングをしていた時に拾っ…