コーヒー

ココナツ・七夕・シフォンケーキ

自分の通院と友人の見舞い、そして親戚の介護関連の荷物運びで、病院のハシゴをした。すっかり疲れてしまい、午後にはもう難しいことは後回しにするモードへと心も身体も切り替わっていた。 というわけでケーキを食べる。Atelier Petit* Calinでコーヒーとシ…

トマトと塩豚とバジル

いきなり、というわけではないが夏になってしまった。セミが鳴いていて、雲がなんだかダイナミックなかたちをしていて、街を気楽に歩けなくなる気温と湿度で、自転車も楽しんで乗るのが難しくなる。それが夏。 朝にはこんな風に考えていた。「最近、平日が忙…

静岡市葵区のピーチメルバ #孤独のグルメ #孤独の甘党紳士 #ピーチメルバ

※「孤独のグルメ」風に書いてみます。 「2日連続の会議はさすがに疲れる。なんだか甘いものを入れたい気分になっちゃったぞ」 「しかしこの鷹匠という街、なんだか不思議だ。どうして住宅と雑居ビルが混在してるんだ」「雑多な店があちこちにあるけれどよく…

品川駅にて

いま出張と会食を終えて帰宅の途につくところ。 品川駅はキラキラしている。 朝は何も食べず東京に到着し、インドの豆カレーを挟んだピタパンみたいなものを食べた。ちょっと珍しいものが朝から売られているあたり、都会だなあと思う。静岡ではこうはいかな…

帰ってきたぞ 三重県周遊-菰野町と四日市-

というわけで三重県から帰ってきました。明日から仕事だから、夕食前には家に到着するように早めに三重を発つ。ほとんど渋滞もなく、途中の「御在所サービスエリア」で赤福氷を食べた以外は休憩もほとんどせずに家まで戻ってきた。 もう、お風呂も入り、荷も…

お久しぶりです、静波の「MAHOROBA」へ。

静波海水浴場の近くにある静岡最高のエスニック料理店、「MAHOROBA」が再開した。 なぜ最高なのかというと、野菜が抜群に美味しいのだ。自分達の畑で工夫しているのだろう*1ベトナムを旅した時に出会った野菜の味*2を食べられるお店は他に知らない。外食で好…

さようなら「つきさむ」ありがとう「つきさむ」。

久しぶりに訪れた「喫茶 つきさむ」が閉店していた。 今年中に店を閉めることは聞いていた。噂では長野県に移るらしい。山が好きな店主で、きっと長野の暮らしも合うだろう。例えば、先日訪れた松本市、あそこは街のあちこちが「つきさむ」的だと思う。 しか…

パフェの休日

今日を一言で説明すると、「苺パフェを食べた日」となる。 パフェの発想と組み立て: 食感・甘味・風味のバランスのとり方から盛り方まで 作り方のコツとテクニック 作者: 藤田統三 出版社/メーカー: 誠文堂新光社 発売日: 2017/05/10 メディア: 単行本 この…

ゴールデン微熱ウイーク

ほんの少し頭痛がして、頭がぼうっとして、なんとなく熱っぽい。大した体調不良ではない。 納屋の片付け、部屋の大掃除、本の整理に服の選別、庭仕事、そういう埃っぽい作業を多くしたので、アレルギー的な何かが起こっているのだと思う。全体的に鼻炎や喘息…

寝連休

寝正月、という言葉がある。予定を決めない長い休みには、どうしても寝て過ごしてしまうものだ。ならば今日の自分は、寝ごるでんうぃく(ねしょうがつ、のイントネーションで)だった。たぶんゴールデンウイーク全般にわたり、寝て過ごすだろう。 外出はした…

美術館には行けなかった

予定では静岡市美術館の「猫展」に行く筈だった。静岡の街中まで行き、まずは細々とした買い物を済ませる。が、あちこちから突然の連絡が届き、あれこれ忙しくなって帰宅することに。そういう日もある。 それでもおやつは食べる。お昼ごはんを食べるタイミン…

映画「パシフィック・リム:アップライジング」とピーカンナッツパイ

映画「パシフィック・リム:アップライジング」を観てきた。招待券をもらって友人達との鑑賞。想像以上の楽しさで、帰りには3人とも大興奮だった。 前作に続いて、怪獣とロボットががっつんがっつん戦うお話。より中国資本(と技術)が色濃くなっていて、でも…

静岡手創り市 2018 春

春と秋に開催されるクラフトイベント、静岡手創り市に行ってきた。静岡市の護国神社の境内。一昨日の雨でまだ少しぬかるんでいて、風は冷たく、しかし全体としてはとても快適な天気だった。ちなみに駐車場は無く、周囲の道も混雑するので、自分は最寄り駅か…

コーヒーと水疱

仕事でぐぐっとストレスがかかる一週間だった。さすがに身体が参ってきたのか、唇の周りに少しだけぶつぶつが。体調が悪い時、稀に生じる。これがなかなか厄介で、なんとなく気になる痛みと水ぶくれが何日か続く。いわゆる疱疹だろう。 そんな状況でも、朝は…

チョコレートムースと桜とそして

1日だけの休日。自転車で近所を走ってきた。桜が咲いている堤防沿いや公園では、花見をしている人がたくさんいた。自分はあの、今の季節に行われている「花見」というものをしたことがない。レジャーシート(変な名前だ)を敷いて「まあ花より団子ですわ」とか言…

寒い日の外出とオープンサンド

昼間よりも夕方のほうが暖かい、変な日だった。暖かいといっても気温は一桁、遠くの山にはうっすら雪が見える。もうソメイヨシノも咲いているのに。 オープンサンド お昼ごはんはALLEE RESTAURANTでサンドイッチのランチを食べた。タコスミートをたっぷり載…

鴨の燻製とオレンジのガレットとケーキとか色々

とくに用事もなく、かといって丸1日を遊ぶには家の雑事が多い日だった。昨日の出張で疲れてもいた。だからとりあえず普段はまず行かない(そして地理的にはそれほど遠くはない)島田市へ行ってみた。行けば何かあるだろう、というぼんやりとした見込みと、そ…

映画には間に合わなかったけれども

午前中に行くつもりだった映画、時間ぎりぎりに飛びこむかたちになりそうだったために断念した。途中入場が禁止されている(さらに言うと途中退場も基本的に駄目、映画が終わり劇場が明るくなるまでは席を立ってはいけない)ミニシアターだから、あまりばた…

眼鏡とピザと映画とバスク菓子

眼鏡 眼鏡を新調した。駅ビルやショッピングモールに入っているチェーン店で、レンズ込みで8000円。それに数千円の追加でブルーライトカットレンズ(弱め)への変更もお願いした。視力測定からレンズの加工、微調整まで含めて40分程度か。安いし早い。眼鏡に…

ショコラテリーヌの後に豆のカレーを。

無限大、という概念は凄い。無限大を2つ持ってきて混ぜても無限大、100くらい抜いても無限大。それだけでなく、半分に割っても無限大は無限大のままなのだ。そう本に書いてあった。 ところで、子供の可能性は無限大だという。僕はもう完全なおっさんで、だか…

「三重県立美術館 モダニストの日本美―石元泰博「桂」の系譜」と、津の老舗洋食屋さんと、それから美味しいコーヒーと。

昨日は三重県にいた。一晩経って、なんとなく不思議に思う。車で3時間の距離だが(ちなみに2日間の総移動距離は550km,車の燃費は20.9km/Lだった)旅の翌日というのは何か馴染まないものがある。 その三重県では、友人宅に泊まらせてもらって、それから三重県…

藤枝周遊(レモンタルトとチャーシュー麺)

ぽっかりと暇な1日。いやもちろんやるべきことは沢山あるのだが、どうにもやる気が起きない。 とりあえず買い物ついでに、海まで行く。寒いのですぐに撤収。藤枝市のホームセンター「カインズ」で金具や文具を買いつつ、そのまま自転車であちこちを巡ってき…

タルトタタンと大晦日

今年は色々なことがあった。なにしろ転職をしてしまった。いずれ辞める仕事だとは思っていたが、まさかあのタイミングで、と今になって少し怖くなる。感情的に、衝動的に辞表を出したわけではないにしろ、思い切った決断だった。幸いなことに新しい仕事も目…

年の瀬に食べる洋梨のムース

昨日が仕事納め。12月は30日までだと思い込んでいて、カレンダーを見たら31日まであって、だからほっとして丸1日はのんびり過ごす、という恒例の「勘違い→真実に触れる→弛緩」が今年も発生した。どうしてこの勘違いが生じるのか自分でもよくわからない。 よ…

チョコレート・パフェとコーヒー

友人知人にケーキ店関係者が多く、クリスマスはつまり遊びに行ける雰囲気ではない。そもそもひとりで行くお店であっても、昨日今日は何かしらクリスマス的な制限があって(本日はケーキの受け渡しのみとなります)週末がクリスマスとなると暇になってしまう…

映画「KUBO」と、コーヒーとガトーショコラとアイスコーヒー。

映画「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」を観た。絶賛の声はあちこちで聞くし、どんな作品かは予告編を観ればだいたいわかる。だから詳しくは書かない。コメディーのタッチはディズニー的アメリカ、表情や言い回しも欧米風の、不思議な日本世界。しかし今まで…

清水区のおしるこ喫茶「船橋舎」

かつて「おしるこ喫茶」というカテゴリーの喫茶店があった。甘味処、とは少し違う。和風の甘いものとコーヒーを楽しめる喫茶店のなかの、コーヒー抜きでも(つまり、“おしるこだけ”でも)注文として当たり前のお店、と専門家は定めているそうだ。この辺り、…

甘い缶コーヒーを10年ぶりくらいに飲んだ。

出張が終わり、さきほど帰宅した。さっさと荷物を片付け、簡単な食事(レタスと玉子の炒め物。はるさめスープ。蒸したかぼちゃとレンコン)を作り、お風呂にゆっくり入って、今に至る。 今回の出張では、先輩社員に様々なものを奢ってもらった。経費で落ちる…

逆さ富士と雑貨と美味しいもの

ふと思いついて富士市にまで行ってきた。目的地は「富士中央公園」、今日は「ふじのくにアートクラフトフェア」を開催中。富士市は遠いが、行って良かったイベントだった。 天気は快晴。富士山がくっきりと見える。この中央公園では池に逆さ富士ができていた…

雨の美術館 大山崎山荘美術館

今日は雨に閉じ込められて、家で読書や趣味だけをしていた。というわけで書くことがない。しいて言えば、レイトショーの映画を観にいく。といっても出発まで20分は暇だから、先日の旅行について書いておく。 GODZILLA 怪獣黙示録 (角川文庫) 作者: …