ケーキ

サント・ノーレ

藤枝市のボクゥボクゥで、「マンゴーのサントノーレ」を食べてきた。 サントノーレといえばメレンゲ入りのクリームの品が正統だが、夏だからかマンゴー味。中心のクリームもマンゴーピューレが入った酸味があるもの。小さくても満足な、手の込んだお菓子。 …

アイスハーブティーと夏祭り

自分のことは後回し、友人知人から頼まれていたあれこれを済ませていく、そんな金曜日。 友人のお店でパソコンとインターネットのアドバイスをしたり、知人宅で家電をセッティングしたり。みんな喜ぶし、人によっては恐縮するけれど、僕としてはとても楽しい…

台湾フェア:Atelier petit* calin

静岡市のケーキとカフェのお店、「Atelier Petit* Calin」で台湾フェアなるイベントが開催されている、というので行ってきた。 店主さんが台湾旅行を楽しみ、その思い出と経験と、それから買ってきた雑貨や食器類を活用し、台湾の甘いものを売る、という催し…

さて日常へ

昨日まで遊び呆けていた。だから今日は、日常を取り戻すためにのんびり過ごす。旅先でものんびりしていたが、それとは別の弛緩が必要なのだ。 実際、今日はのんびり過ごした。あまりに何もしなかったせいで、今になって旅の片付けや、ちょっとした工作をする…

ぜんぶ観た!帰ってきた!楽しかった!:北アルプス国際芸術祭2017

旅が終わって、その日に行った場所のことを思い出すと、不思議な気持ちになる。「今日の午前中はあんなところを歩いていたのに、今はもう家で、いつもの風景」という感慨のようなもの。旅で知り合った人とも、もう完全に他人。今はFacebookやInstagramでのフ…

いちじくベーコンクリームチーズそしてピーチメルバ

暑いが日差しは穏やかで、自転車遊びが捗る日曜日。 静岡の街に行ったついでに、行きつけの「ALLEE RESTAURANT」でお昼を食べてきた。 ランチセットのサンドイッチを選択。よく焼いたカンパーニュに、いちじくとクリームチーズ、さらに厚切りのベーコンが挟…

特テキライスと映画「ハクソー・リッジ」とナボコフトルテ

半年前くらいから行こうと約束していた「金とき」で、知人と会食。今日は名物の「特テキライス」を食べた。ハラミの部分をステーキにしたもの。大昔、まだチェーン店のステーキショップがそれほど無かった時代には、外食のステーキとして格安の存在だった、…

ピーチメルバの思い出と、不思議で嬉しいサービスと。

思い出、といっても数日前のことだが、毎年恒例の「ピーチメルバ」を食べたのだった。新静岡駅近くの「笠井珈琲店」で、桃の時期だけメニューに登場する素敵で冷たい甘いもの。 桃は1個分がコンポートになっている。バニラアイスがたっぷり隠れている。量は…

早起き自転車散策の後に美味しいものを色々

かなり寝不足な筈なのに、朝早くに目覚めてしまった。加齢とは思わぬ変化を身体に及ぼす。二度目が上手くできないから、覚悟して朝から活動する。具体的には、サンドイッチを持って自転車で遠出してきた。 とはいえ折り畳みの小径車、山は無理で、長距離走行…

外から見た日本のかたちと、親切を強要する僕達と、玄米茶のルリジューズと。

職場に来ている外国の人達と雑談をする機会があった。日本に長く滞在していても未だに慣れないこと、が主な話題。というか僕が質問した。 皆が、口を揃えて2つの“慣れないこと”を語ってくれた。 まず一つ目は、「気配り、マナーをルールとして定めようとす…

三重から戻ってお昼寝の日曜日

三重県から戻ってきた。今回は移動距離や訪問箇所はそれほどでもない。でも、友人宅に泊まった場合によくある状況で、やや寝不足気味だった。 かなり珍しいことだが、帰りの高速道路ではエナジードリンクを飲んでみた。エナジーといいつつゼロキロカロリー飲…

魚のサンドイッチとかばんの洗濯

昨日は遊んで過ごした。今日はのんびり過ごす。 というわけで、あまり遠出せず、観たい映画もパスして穏やかな休日となるよう心がけた。 といっても昼食はなかなか良いものを食べてしまった。ALLEE RESTAURANTのランチメニュー、白身魚のフリッターとルッコ…

函南熱海三島そして沼津

日帰りで静岡県東部を探索してきた。いくつかの目的地を決めた以外は、かなりいいかげん。食べて買って、自転車に乗って、とまあいつも通りの遠出。どういうわけか出費が多かったけれど、それ以外は問題無し。 まずは、ずっと前から行きたかったアンティーク…

きちんと食べてよく寝て元気

ここ数ヶ月、特に5月後半からぼんやりと体調が悪い。頭が重いというか、偏頭痛から痛みを引いたような感じがずっと続く。 原因か結果かわからないが、寝不足気味ではある。夜更かしをしても、早朝に目覚めてしまう。休日も寝坊ができない。 疲れが溜まってい…

女の子じゃないのに

実はここ数ヶ月、このブログ以外の某SNSで、女性に間違われている。釈明というか説明を続けると個人情報を晒しそうなややこしさがあるのですぐにブロックしたのだが、また別のアカウントを取得して個人宛メッセージを送信してきた。 絵文字&改行たくさん、…

映画とケーキとサンドイッチ

映画を観に静岡の街へ。今日は「皆はこう呼んだ 鋼鉄ジーグ」を鑑賞。僕はそれなりに楽しんだが、これ、面白い映画なのだろうか。全世界的に受ける、というよりもある土地(この場合はイタリア)の人達と、それから違和感・異文化があるだけでもう十分に楽し…

映画は「メッセージ」、ごはんは「ガパオライス」。

映画「メッセージ」を観た。大好きな映画が、またひとつ増えた。 原題は「Arrival」。これでいいんじゃないかと僕は思うのだが、日本ではカタカナの「メッセージ」。原作小説は「あなたの人生の物語(Story of Your Life and Others)」、翻訳SF小説にやたら…

突然の雨と「お嬢さん」と、生姜のシフォンケーキ

私事により半日の休暇を取る。そして用事を片付けた後に、静岡の街まで行き、映画「お嬢さん」を鑑賞。 春画から昭和初期まで連なるエロティックな日本文化(というか、そういうものを愛でる倒錯趣味人)と、戦前らしさ溢れる閉鎖された家に閉じ込められた「…

ホビーショーとムースとコーヒー

静岡ホビーショーに行ってきた。多くは書かない。ただ、例年通り、みんな馬鹿ばっかだ。素晴らしい。自分はプラモデルもラジコンもやらないけれど、こうして趣味の人達が好き勝手に楽しむ“お祭”を眺めるのは大好きだ。基本的にみんな上手い。でも、それだけ…

あと1日

起床してぼんやりする数分間、その時に「連休は、あと1日ある」と勘違いしていた。理由は不明。でも、そのせいで、今日が日曜日で、明日から出勤とわかった後でも、なんとなく損をした気分になってしまった。実際、あと1日あれば片付く「連休だからこそ進め…

映画と通り雨

特に用事の無い休日ということで、のんびり起きて、そして映画を観に出かけた。本来は1日に2作品を鑑賞するつもりだった。でもそうするとおそらくは1作の印象が薄れるし(今までの経験だと、最初に観た作品がそれに当たる)、待ち時間等で昼間の半分は時間が…

いちごとクリームチーズのサンドイッチ

静岡市葵区鷹匠の「ALLEE RESTAURANT」でお昼のサンドイッチを食べてきた。今日は「いちごとクリームチーズ」のサンドイッチ。サラダや小さなキッシュも同じお皿に。この店のフライドポテトは抜群に美味しい。にんにくの香りがして、何か素敵な味付けがされ…

「4月のごはん」と「オレオのマフィン」と桜と雨と。

お昼ごはんは静岡市の「つきさむ」で。定食セットである「4月のごはん」を食べてきた。 高野豆腐のハムカツ、なる不思議な品がメイン。確かに高野豆腐とハムがカツになっている。面白い。 個人的にものすごく感心したのが、きんぴら。ゴボウと蓮根の、普通の…

週末のレモンタルト

仕事帰りにしばし寄り道。書店で本を探すが、見つからない。急ぐのならばAmazonがよかろう、と店員に教えていただく。なるほど。 藤枝市の「ボクゥボクゥ」でひとやすみ。綴りは忘れた。 今日はさんざん迷って、レモンタルトを選択。定番かつ、どれかひとつ…

昨日の出来事(雨の三重県)、そして今日の出来事(手創り市とゴースト・イン・ザ・シェル)。

昨日は三重県に遊びに行ったのだった。ずいぶんのんびりした1日で、県外に出かけた感じがまるでしない。 いつもの「Cafe Snug」でお昼を食べた。ここの「しみじみごはん」が大好きで、いや定食メニューで大好きというのもおかしいのだが、とにかく信頼してい…

三重県へ日帰り散策旅「津と菰野と四日市」#レモンの木

三重県に遊びに行ってきた。今回はいつにも増して、食べてだらだらするだけの旅ともいえない1日となった。都会でばりばり働くキャリアウーマンさんが週末に台湾やグアムに行ってエステと美食をがんがん楽しんでつやつやになって帰ってくる、それを田舎のだら…

謹賀新年度 プリンと映画とフルーツ・サンドイッチ

静岡県においては、新年度の元旦である4月1日は、1年で最も重要な祝日となっている。僕が子供の頃は静かに家で過ごし、あるいは近所に挨拶に回る程度の穏やかな休日といった風情だったが、近年はお店も普通に営業をしているし、映画館なんて割引(1800円→100…

フランス人はお菓子づくりを失敗しない。

帰宅前に書店に寄り道。本を数冊購入。とりあえず今読んでいるのが、「地元菓子」という本。 どこか知っている雰囲気、と著者略歴を調べたみたら、あの「暮しの手帖別冊 徒歩旅行」の人だった。この人の文章は、こういうほんわかした読み物のなかでは、かな…

映画「たかが世界の終わり」と「羽海野チカの世界展」と、MARIATHANKの「イチゴとダックワーズのケーキ」。

映画「たかが世界の終わり」を鑑賞。 予告編からの想像を超えた、胸に突き刺さる映画。いずれ喪われるとしても、もう元には戻せないとしても価値のあるものとは何なのだろう、と今も考えてしまう。教養が無くて悪趣味で、意地悪で貧乏で想像力に欠けている人…

映画&ケーキ(日常)

映画を観た(ひるね姫)。 車の定期点検もした。 昼食に入ったピザ屋(新静岡セノバの隣の、ペガサート1階)は、それはそれは酷かった。もう行かない。ピザはそれほどでもないけれど、接客その他の印象があれほど悪い飲食店も少ないのではないだろうか。 そ…