ケーキ

東に歩いてBLT、そして桃のショートケーキ。

車で静岡市の中心街へ行く。 駅の西側にある安い駐車場に車を入れたところで、トランクに自転車を入れていないことに気付いた。整備および仕事の都合で先週末より倉庫に移していたのだった。 だから歩く。東に歩きながら、買い物や展覧会や、ただのウインド…

パイナップル・ケーキ(静岡)

静岡市の「Atelier Petit* Calin」にて開催中の台湾スイーツフェアに行ってみた。フェアといっても、大規模なものではない。お店全体が、店主が台湾旅行をした時に買った雑貨と、お店で作った台湾スイーツと、台湾スイーツ的なアレンジをしたケーキやデザー…

ココナツ・七夕・シフォンケーキ

自分の通院と友人の見舞い、そして親戚の介護関連の荷物運びで、病院のハシゴをした。すっかり疲れてしまい、午後にはもう難しいことは後回しにするモードへと心も身体も切り替わっていた。 というわけでケーキを食べる。Atelier Petit* Calinでコーヒーとシ…

メロン・タルト

行く先々で当てが外れて、消極的な選択としての「キャトルエピス」清水店へと立ち寄ることに。 この店、ケーキは間違いなく美味しい(見た目も素晴らしい)うえに店内も素敵なのだが、どうにも飲み物が好みに合わない。いや、コーヒーはケーキに合う味で、他…

トマトと塩豚とバジル

いきなり、というわけではないが夏になってしまった。セミが鳴いていて、雲がなんだかダイナミックなかたちをしていて、街を気楽に歩けなくなる気温と湿度で、自転車も楽しんで乗るのが難しくなる。それが夏。 朝にはこんな風に考えていた。「最近、平日が忙…

静岡市葵区のピーチメルバ #孤独のグルメ #孤独の甘党紳士 #ピーチメルバ

※「孤独のグルメ」風に書いてみます。 「2日連続の会議はさすがに疲れる。なんだか甘いものを入れたい気分になっちゃったぞ」 「しかしこの鷹匠という街、なんだか不思議だ。どうして住宅と雑居ビルが混在してるんだ」「雑多な店があちこちにあるけれどよく…

横浜日帰り風と雨

出張で横浜市へ行って、帰ってきた。東海道線と新幹線と地下鉄を乗り継ぐ。静岡県内では台風の影響で遅延が発生していたけれど、新幹線はそれほどでもない。そして神奈川県の地下鉄は通常通り。 結果的には平穏無事な出張だった。訪問相手とも話が弾んだし、…

暑い午後の散歩

いつもの駐車場に車を停めて、いつものお店に向かう。ただしほんの少しの気まぐれ*1で今日は歩くことに決めた。 自転車ならあっという間だから大したことは無いだろう、という判断なのだが、これが以外と辛い。普段、徒歩か否かを判断する距離としては、やや…

ダークチェリーのタルトと稲光

先ほどから雷がごろごろばりばりとうるさい。どかーん、と大きな音もする。光と音の間隔からして、市内の山にでも落ちているのかもしれない。苦手な人ならばたまらなく嫌な状況だろう。僕は日常生活において、雷を怖いとは思わない。停電は迷惑で、もちろん…

静岡市美術館「いつだって猫展」とかスパゲティとかケーキとか

猫展 静岡市美術館で開催中の「いつだって猫展」に行ってみた。前売り券は買ってあって、来週でも再来週でも行けるのだけれど、そろそろ重荷というか心に「行かないと!」という気持ちが引っかかるようになってしまって、暇なゴールデンウイークをキラキラに…

パフェの休日

今日を一言で説明すると、「苺パフェを食べた日」となる。 パフェの発想と組み立て: 食感・甘味・風味のバランスのとり方から盛り方まで 作り方のコツとテクニック 作者: 藤田統三 出版社/メーカー: 誠文堂新光社 発売日: 2017/05/10 メディア: 単行本 この…

さようなら4月 レディ・プレイヤー1とよつばと!と天空のマルシェについて。

映画「レディ・プレイヤー1」を観た。ケーキも食べた。静岡の駅ビル「パルシェ」の屋上で開催された「天空のマルシェ」なるイベントにも参加した。これはまあフランス風というか何というか、いわゆるマルシェである。デパートの屋上というのが実に楽しい。 …

寝連休

寝正月、という言葉がある。予定を決めない長い休みには、どうしても寝て過ごしてしまうものだ。ならば今日の自分は、寝ごるでんうぃく(ねしょうがつ、のイントネーションで)だった。たぶんゴールデンウイーク全般にわたり、寝て過ごすだろう。 外出はした…

映画「パシフィック・リム:アップライジング」とピーカンナッツパイ

映画「パシフィック・リム:アップライジング」を観てきた。招待券をもらって友人達との鑑賞。想像以上の楽しさで、帰りには3人とも大興奮だった。 前作に続いて、怪獣とロボットががっつんがっつん戦うお話。より中国資本(と技術)が色濃くなっていて、でも…

静岡手創り市 2018 春

春と秋に開催されるクラフトイベント、静岡手創り市に行ってきた。静岡市の護国神社の境内。一昨日の雨でまだ少しぬかるんでいて、風は冷たく、しかし全体としてはとても快適な天気だった。ちなみに駐車場は無く、周囲の道も混雑するので、自分は最寄り駅か…

チョコレートムースと桜とそして

1日だけの休日。自転車で近所を走ってきた。桜が咲いている堤防沿いや公園では、花見をしている人がたくさんいた。自分はあの、今の季節に行われている「花見」というものをしたことがない。レジャーシート(変な名前だ)を敷いて「まあ花より団子ですわ」とか言…

寒い日の外出とオープンサンド

昼間よりも夕方のほうが暖かい、変な日だった。暖かいといっても気温は一桁、遠くの山にはうっすら雪が見える。もうソメイヨシノも咲いているのに。 オープンサンド お昼ごはんはALLEE RESTAURANTでサンドイッチのランチを食べた。タコスミートをたっぷり載…

鴨の燻製とオレンジのガレットとケーキとか色々

とくに用事もなく、かといって丸1日を遊ぶには家の雑事が多い日だった。昨日の出張で疲れてもいた。だからとりあえず普段はまず行かない(そして地理的にはそれほど遠くはない)島田市へ行ってみた。行けば何かあるだろう、というぼんやりとした見込みと、そ…

サントノーレとビジネス書

寝坊した。映画は諦めた。午前中は親戚のお見舞いと自転車の整備をした。お昼ごはんを食べに遠出したらお目当ての店が臨時休業で、そのまま帰宅して庭仕事と部屋の掃除をしたら午後3時。それだけではなんだか休日として不十分な気がして、藤枝市の「ボクゥボ…

映画には間に合わなかったけれども

午前中に行くつもりだった映画、時間ぎりぎりに飛びこむかたちになりそうだったために断念した。途中入場が禁止されている(さらに言うと途中退場も基本的に駄目、映画が終わり劇場が明るくなるまでは席を立ってはいけない)ミニシアターだから、あまりばた…

眼鏡とピザと映画とバスク菓子

眼鏡 眼鏡を新調した。駅ビルやショッピングモールに入っているチェーン店で、レンズ込みで8000円。それに数千円の追加でブルーライトカットレンズ(弱め)への変更もお願いした。視力測定からレンズの加工、微調整まで含めて40分程度か。安いし早い。眼鏡に…

ラムレーズンとクリームチーズのサンドイッチと、イチゴのミルクレープ

眼鏡を新調したくて静岡の街に行き、うっかり眼鏡屋に寄るのを忘れて帰宅、夕食後に寝て、さきほど目が覚めた。 お昼はALLEE RESTAURANTでサンドイッチを食べた。ラムレーズンとクリームチーズのサンドイッチ。この組み合わせで、おやつサンドイッチにならな…

ショコラテリーヌの後に豆のカレーを。

無限大、という概念は凄い。無限大を2つ持ってきて混ぜても無限大、100くらい抜いても無限大。それだけでなく、半分に割っても無限大は無限大のままなのだ。そう本に書いてあった。 ところで、子供の可能性は無限大だという。僕はもう完全なおっさんで、だか…

山盛りの野菜炒めとカヌレ

昨日に引き続き、やはり少しだけ体調が悪い。ぼんやりと眠く、二度寝も昼寝もいつまでもできてしまいそう。唇にはヘルペスっぽい何かが発生している。部屋だって荒れ始めたし、爪は長いし、肩は重いし、コートのポケットにはレシートが溜まっている。 低気圧…

冬のミルクティー

旅の道具を買って、映画を観て、人に会って、と忙しい日曜日だった。 youtu.be 映画は「ヒトラーに屈しなかった国王」を静岡シネギャラリーで。ヒトラーものに外れ無し、という格言*1の通りに良い作品だった。後日、感想を書くかもしれない。 自転車であちこ…

今日の、北街道の、美味しかったものたち

つきさむ 1月のごはん ごはん 味噌汁 春巻き ほうれん草のナムル 厚揚げのみぞれ煮 大根なます 豆乳ゼリー コーヒー 春巻きの中身は野菜と春雨。でもいわゆる中華風のとろみのあるものではない。ほうれん草のナムル、胡麻油をしっかり利かせて、海苔をたくさ…

藤枝周遊(レモンタルトとチャーシュー麺)

ぽっかりと暇な1日。いやもちろんやるべきことは沢山あるのだが、どうにもやる気が起きない。 とりあえず買い物ついでに、海まで行く。寒いのですぐに撤収。藤枝市のホームセンター「カインズ」で金具や文具を買いつつ、そのまま自転車であちこちを巡ってき…

街に繰り出す

いくつかの用事があって静岡市まで行く。いつも通りに町外れに車を停めて、自転車で中心街へ。初売りのデパートはともかく、街そのものは落ち着いた感じ。裏通りならば自転車でも快適だった。 今年最初のケーキは「MARIATHANK」で。ブラックチェリーのプリン…

タルトタタンと大晦日

今年は色々なことがあった。なにしろ転職をしてしまった。いずれ辞める仕事だとは思っていたが、まさかあのタイミングで、と今になって少し怖くなる。感情的に、衝動的に辞表を出したわけではないにしろ、思い切った決断だった。幸いなことに新しい仕事も目…

年の瀬に食べる洋梨のムース

昨日が仕事納め。12月は30日までだと思い込んでいて、カレンダーを見たら31日まであって、だからほっとして丸1日はのんびり過ごす、という恒例の「勘違い→真実に触れる→弛緩」が今年も発生した。どうしてこの勘違いが生じるのか自分でもよくわからない。 よ…