読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切り干し大根のトマト煮、レモンタルト、そして。

映画の時間が(例によって)間に合うかどうか危うい、という状況に陥り、断念。代わりに美味しいお昼ごはんを食べてきた。 静岡市の北街道沿いにある「つきさむ」。11:35という、早い時刻に到着。そのせいか今日は待たずに座ることができた。 「2月のごはん…

給油停止に遭遇

車の給油ランプが点灯して3日目。そろそろガス欠が怖い頃合いとなったため、ガソリンスタンドに立ち寄る。今回はセルフ式のスタンド。 セルフ式は、この季節は寒い。でもまあ、自宅の近くで入りやすい場所というと、どうしても同じ店になってしまう。価格は…

恵方巻きとデーツ(チョコレートを挟んだもの)

帰宅前に牛乳その他の補給物資を購入するために、スーパーマーケットへ立ち寄る。地元には無い、職場周辺にのみ展開する小規模チェーン店を選択。地理的にはそれほど違いは無いはずだが、売っているものがまるで違っていて、楽しい。静岡県西部の品がなぜか…

本を売ってケーキを食べる。

いわゆる「家のことをやる」日曜日を過ごした。本をまとめて処分する。シリーズで買い続けていた漫画も、1年読み返していないものは売ってしまう。1年前の今頃に、本棚や引き出しの撮影をしていたので、それと現状を比べる。ただ頭の中で選別するよりも、画…

新しい喫茶店「喫茶の坩堝」

藤枝市の蓮華寺池公園にほど近い場所に、新しい喫茶店ができた。書店の隣にあった居酒屋の建物が、いつの間にか(たぶん1月の初旬には)喫茶店となっていた。若い人が始めたであろう、「昭和レトロ」な雰囲気を演出するカフェっぽい喫茶。 僕はまあ、こうい…

春節にはサンドイッチ

午前は、映画を観るつもりで外出。そして、上映開始まであと5分というところで断念した。頑張ればたぶん間に合ったのだろうが、家を出てしばらく経った頃から、心のどこかで消極的になっていたのだと思う。やや寝不足、軽い頭痛、致命的ではない忘れもの、そ…

映画を藤枝市で #silence #沈黙

藤枝市の駅前にあるシネコンで映画を観てきた。遠藤周作原作の「沈黙」。監督はスコセッシ氏。この組み合わせでどういう作品になるのだろう、と興味と心配があったのだけれど、想像以上に見応えのある、“強い”映画だった。 ちょっと上映時間が長い気がする。…

映画を映画館で2本 #不思議惑星キンザザ #ヒトラーの忘れもの

ぽっかり予定が空いた土曜日の午後。静岡市の映画館で、映画を2本観てきた。時間とお財布的には3本の鑑賞も可能だったが、さすがにそれぞれの印象が薄くなりそうで自重。それに、やっぱり疲れる。 まず「ヒトラーの忘れもの」を観た。 第二次世界大戦でドイ…

かざはなとガトーショコラ

近隣県では雪だというのに、我が愛すべき郷土は快晴。ただ寒いだけ。つまらない。しかしバイパスや国道には他県のトラックに付着していたと推測される雪の塊が落ちていて、ちょっとした減速を強いられることが何度かあった。この雪塊は、子供達にとっては遊…

今年の年賀状 #メリーゴーランド

今年の年賀状はこんな感じ。 投函自体は年末に済ませ、返信も三が日には終わっていた。どういうわけか一昨日にまとめて何枚か届いて、でもその分については返事が不要な相手ばかり。 うっかり住所を間違えて印刷して、宛先不明で戻ってきてしまった青木君ご…

昨日の東京さんぽ

昨日は久しぶりに東京へ行ってきた。静岡県(中部)だと、ちょっと遠い。新幹線か高速道路が必要なので、ふと思い立って出かける感じではない場所だと、僕は考えている。昔ほど「東京に行かなきゃ」という状況も無くなっているし、イベントや行き先が定まら…

1月4日はフランクフルター・クランツを。

おやつの時間に静岡市の中心街へ。ちょっとした買い物と、それからケーキと紅茶。今日はMARIATHANKに行った。 定番だからこそ普段は注文する機会が少ない(つい新作や季節のケーキを選んでしまう)、フランクフルター・クランツを食べる。酸っぱいジャムと、…

ガレット・デ・ロワに繋がる1月2日

僕の住む土地は、どちらかといえば東西の移動が容易で、南北は面倒。大きな国道やバイパス、鉄道が東西に走り、南は海、北は山。でも、正月休みには、その東西の交通が不便になる。何処に行っても、小規模ながら渋滞に遭遇する。用事があれば我慢できるが、…

りんごタルトで始まる元旦

ここ数年、元旦は帰省した友人と会うことがほとんど恒例となっている。あるいは知人夫婦に招かれて会食。それが今年は、都合によりぽっかりと暇な時間ができた。いや、元旦に暇なのは当然であって、家で心静かに過ごす休日が1年に一回くらいは必要だと思う。…

今年最後のガトーショコラ

たぶん、おそらく、きっと、今年最後になるガトーショコラを、「ボクゥボクゥ」で賞味してきた。 この店のガトーショコラは、ビターチョコレートが強い。そして、みっちりと詰まっている。とても好みに合う味。 さて、今になって、ようやく年賀状に手を入れ…

カジノという名のケーキ

結局、この三連休は毎日のんべんだらりと過ごしてしまった。観たかった映画もパスしたし、年賀状だって作り途中。明日明後日と働いたら年末年始の休暇だから、楽しいことも面倒なことも、その時にがんばる。 とはいえ今日は早起きして、片付けと掃除を済ませ…

Antique cafe roadとその周辺

掛川市にあるアンティークカフェ「road」に行ってきた。ここは前に1回だけ行ったことがある。Webサイトには“秘境”と書かれているが、別にそれほどややこしい場所ではない。最後の数百メートルは細い道で、ガードレールが無くて隣が沢、見通しだって悪いけれ…

映画とか自転車とか南極建築とか。

風は強く、しかし暖かく晴れた祝日。 自転車に乗って、静岡市南部から市街地まで散策する。 映画館で「ローグ・ワン/スターウォーズストーリー」を鑑賞。良い作品だった。スピンオフとはこうでなくては。 感想は後日書く、と思う。 アート・オブ・ローグ・ワ…

シュトーレンを食べている。そして昨晩の金縛り。

クリスマスが近いということで、シュトーレンが夜のお茶のお供。今年は行く先々で売り切れだったり、予約販売専門だったりと、なかなか手に入らないでいた。友人からひとついただいたから、今年も食べることができた。静岡市清水区のお店で買ったものだとい…

スターバックス・コーヒーのシュトーレン

仕事帰りにスターバックスへ寄る。店員に勧められるままに「クリスマスブレンド」を注文。コーヒーはとりあえずブラックで飲むのだけれど、これはミルクが合うと思う。レジ前で小さなカップで試飲させてくれたから良かったものの、知らなかったら席について…

まあいいか、の日曜日

色々と小さな失敗をした1日ではあった。 ほんの少し出発に手間取ったせいで、映画を見損ねた。遅めの朝ごはん(せっかく街まで来たので…)を食べようと行ったお店が、臨時休業だった。正確には、午後からの開店だった。映画をパスした時間に静岡市美術館の「…

ビスケットキングのガトーショコラ

帰宅途中で「Biscuit king」に寄る。 ほとんど空のショーケースから、ガトーショコラを選ぶ。今日はチョコレートケーキの気分。 帰宅して眺める。この種のケーキは、みっちり詰まっているものが好きだ。いくらでも眺めていられるが、もちろん食べる。食べ応…

コーヒー・ケーキ!わーい!

先日の三重県訪問にていただいた「Snug」のケーキ。コーヒー味で、クルミが入っていて、スパイスの香りもする。 これはもうコーヒー用の食べ物だろう、ということで、先ほど新しいコーヒー豆を挽いて、淹れた。 完璧に美味しい。このために今日は仕事をがん…

三重県⇔静岡県 415km 22.9km/L

昨日書いたように、三重県の北勢地方へ遊びに行ってきた。かつて住んでいた土地。今も友人知人、お気に入りのお店がたくさんある。特に主な目的地である菰野町は、温泉や別荘地があって、県営の公園などもあるために、ほんのすこし観光地っぽい風景も楽しめ…

ビスケットキングの復活

再び出会う日が来るとは思わなかった。いま静かに、その喜びを噛みしめている。それにしても美味しいアップルパイだ。 そう、あの(個人的)名店、静岡の「ビスケットキング」が、藤枝市に復活していたのだ。 自分のブログを検索してみる。2011年の秋に閉店…

スニッカーズ・ダイエットは始まったばかり。

仕事が忙しくて、正直なところ明日の勤労感謝の日は出勤したいくらい。できれば祝日は来週、さらに言えば連休が欲しい。でもそういうわけにはいかず、残業した。そして、夕食を食べ損ねた。 特に何も考えず買ってみた「スニッカーズ アーモンド」を夕方に食…

10月10日(月)豊島(後編) #瀬戸内国際芸術祭

そろそろ書いておかないと忘れてしまう。旅の思い出。 10月10日は旅の最終日。つまり、帰る時刻を気にする必要があった。翌日から普通に出勤するから、あまり無理はできない。 でも予想していたよりも、自由自在に島を巡ることができた。電動自転車がそれを…

静岡大道芸ワールドカップ2016と、「つきさむ」のおやつ

今日は良いことが2つあった。 まず、先日から楽しんでいる大道芸ワールドカップ、これを満喫できた。昨日までは諸事情あって、楽しいのだが反省、あるいは楽しめるほど観覧できない状況。が、今日はきちんと街のお祭り騒ぎを楽しめたし、「やっぱりいいなあ」…

サンドイッチとケーキと大道芸

文化果てる地、という意味の古ゲール語が転訛して「静岡」となったと聞く。21世紀になった今でも、文化的なものに乏しい土地柄は変わっていない。新幹線だって大半は通過していく。そんな静岡県の県庁所在地における数少ない文化的なイベント、「大道芸ワールド…

昨日のデザートプレート

日曜日のおやつの話。昨日の昼過ぎに静岡の街まで行った。帰りに城北公園まで自転車を走らせる。元々、市街地の外れに車を停めて、そこから折り畳み自転車で街まで行ったのだった。散策の輪を広げてみると、車では出会えない場所に辿り着く。 そしてそのおや…

10月10日(月)豊島(前編:特に豊島美術館) #瀬戸内国際芸術祭 #豊島美術館

旅の記憶そのものは薄れてきているが、印象は強く残っている。最近は瀬戸内国際芸術祭のことを友人知人に話す機会が幾度かあって、どういう旅だったのか、をようやく整理して説明できるようになってきた。といっても「とにかくすごい。行けばわかる」ばかり…

東から西へのんびりと

久しぶりに、ひとつも予定が無い休日となった。いや、実際は静岡市美術館で開催されるという「スタジオジブリ・レイアウト展」へ行く予定があったのだが、ちょうど1ヶ月、日付を間違えていたのだ。たぶんカレンダー・アプリへの登録でミスをしていたのだろう…

会食とパソコンの設定

昼食は地元の肉料理店でランチセットをご馳走になった。先月の誕生日のお祝いとのこと。友人達が招いてくれた。こういうのは嬉しい。肉も美味しい。 おやつというか、食後のお茶は僕のお薦めの店を指定。いつもの「ボクゥボクゥ」に行った。外は大雨、でもケー…

うどんとムース

なんとなく讃岐うどんの気分になって、そういえばいつの間にかお店が出来ていたなあ、と行ってみたのが「よりみち」。藤枝市の城南地区だろうか。交通量は多いが、あまり飲食店がある印象が無い道の、小さなお店。 特に期待もしていなかったが、ここのうどん…

杏とバタークリーム

夏期休みが終わって営業再開した「笠井珈琲店」に行ってきた。かつて鷹匠のbouquetといえばケーキとコーヒーの名店として親しまれていた。そのbouquetが名前とスタイルを変えて、同じ場所で喫茶店を営んでいる。高齢の店主が好き勝手やっていて、でもケーキ…

ボクゥボクゥのタルトタタン

口に出すと楽しそうなタイトル。ボクゥボクゥのタルトタタン!ちょっとアート色の強い子供番組で使われそうなフレーズ。 実際は、藤枝市にある「ボクゥボクゥ」というケーキ店で、タルトタタンを食べた、というだけ。仕事帰りのお楽しみ。 この店はどれを食べ…

ヤムとタイヌードルとケーキと何か。

遅めの朝食というか早めの昼食、それを榛原郡の「MAHOROBA」で食べてきた。静波海岸の海水浴場にほど近いエスニック料理店。こぢんまりとした、風通しの良いお店。 今日はタイヌードルを選択。さっぱりした鶏のスープに米の麺。エビのすり身が入っていた。この…

いつも通りの休日

映画(ドキュメンタリー映画の『Fake』、素晴らしかった)を観たり、食事をしたり買物をしたり、それから書店にも行ったし、もちろんケーキ(MARIATHANKの『かぼちゃのモンブランタルト』)を食べたりもした。 時間的にも精神的にも余裕があった筈なのに、先…

いちじくのタルト

午前中から部屋の片付けに邁進する。一区切りついたのが午後3時。気分転換と買物のついでに藤枝市の「ボクゥボクゥ」へ行ってきた。 朝から暑かったが、3時頃の空気は少しだけ秋めいている。だから、というわけではないけれど、イチジクのタルトを注文。 小ぶ…

ケーキ屋のかき氷

「捗らない日曜日」と一言で済ませてしまえるような休日。今になって、様々な懸案事項を同時並行的に手を付けはじめた。よって、日記は簡潔にする。 静岡の街へ行き、書店巡りと、東急ハンズでの買い物、そして服飾雑貨を少し購入。先日の旅行から、やや浪費癖…

映画『カルテル・ランド』

本来ならば静岡市の山奥で開催される野外音楽イベントに行くつもりだった日曜日。その為の準備、服や飲み物もぬかりなかったのに、早朝から咳が酷くて断念。いや、昼にはそれなりに元気だったのだが、万が一の体調不良も避けたいし、何より不安を抱えたまま…

宗教対話

帰宅前に立ち寄った文具店の隣は古くからあるお寺で、先月に不幸があったと聞く。たぶん住職の代替わりなど、ただのお葬式ではない行事が続いているのだろう。日々、誰かしらが出入りし、飾りつけなどを行い、時間によっては見たことのない仏教的儀式をして…

ズッキーニのオムレツ

特別に美味しいものではないが、でも頻繁に作ってしまうものがある。今の季節だと、ズッキーニのオムレツが、それだ。 まだ旬ではないと思っているが、でもズッキーニが安い。理由はわからないが、小さめのヘチマみたいなサイズのものが、農協直営の農産物店…

昨日のライブと今日のピーチタルト

なかなかに忙しい日曜日。あそこに行ってこれを渡して、あれを買って帰宅して、そしてイラストを仕上げて送信したら見本を印刷、といった細々とした物事が続く。日曜日だというのに、それらを夕方までに済ませる必要がある。兄の家族が夕食を食べに来るのだ…

ピーチメルバの日曜日

映画を観てから(『アイヒマン・ショー』とても面白かった)、新静岡駅の近くにある「笠井珈琲店」に行く。目的はピーチメルバ。 そろそろ、という頃に貼り紙がされるくらいだから、多くの人が楽しみにしているのだと思う。まだ「ブーケ」だった頃からの名物。 …

quatre epiceの夏向けチョコレートケーキ

ぴかりと晴れた土曜日。家のことを片付けたあと、軽く昼寝して、その後に映画館へ。 映画「ロブスター」は、とびきり面白い、いや面白くはないけれど凄い作品だった。が、ちょっと気分が落ち着かないので、感想は明日に書く。 おやつは清水区の「quatre epice」…

緋鯉のドレスとレギュラーガソリン。そしてアメリカンチェリーのタルト。

お隣のお婆さんは、藍染め民芸風アレンジ洋裁(和風の端布や古布を使う)では「地方の名士」くらいの地位にある、という。個展というか、自宅を開放して展示会をしているし、その作品はかなりの高値で売られている。実際、ずいぶん手をかけた品に見えるし、使…

エディブルフラワーのフレンチトーストと恥ずかしい名前のハーブティー 「スイートブロッサムカフェ」

仕事帰りにお茶を飲んできた。友人に会って簡単な打ち合わせをする、という目的も兼ねている。場所はJR藤枝駅に隣接したビルにある「スイートブロッサムカフェ」。ここは1度、行ってみたいと思っていた。 いわゆる「ディナータイム」に入ったばかりの時刻だった…

静岡でいちばんの牛タン焼定食

静岡県中部、少なくとも静岡市葵区と駿河区、そして志太地区、榛原地区は、牛タン後進地区として知られている。いわゆる牛タン定食、仙台などで愛されるあの美味しいセットメニューを楽しもうと考えた人間は、静岡県中部においては絶望するのが当たり前だっ…

たぶん今期最後の「つきさむ」で、「6月のごはん」を。

お昼は静岡市の「つきさむ」で食べた。この店、何度も書いているけれど、夏場は閉店する。店主さんが、山小屋へ行ってしまうのだ。登山の似合うさっぱりした雰囲気の人と店だから、最近はそれも無理もないと思うけれど、でもやっぱり残念ではある。だから、行…